« ひとりで寝ました | トップページ | 暇つぶし »

2009年9月 4日 (金)

無事終了

昨夜は病院から帰宅後に仕事の宿題を済ませ、寝たのが5:30
それから2時間ほど寝て病院へ。

病室に入った時の息子さんの様子は、最初はニコニコしていたが、いつもの元気はない。
昨晩は眠りも浅かったのだろう。目の下のひどいクマが物語っている。点滴に繋がれているのも不安を煽っている様子。
その直後から急にゲホゲホと咳込んでグズグズと。彼なりの不安と不満のアピールだろう。

9時過ぎ、手術室の前まで車椅子で一緒に行き、行ってらっしゃいと息子さんを見送る。本当は不安ながらも少しだけ笑顔を見せる息子さんが愛しい。

約1時間半で手術は終わり。切除された扁桃腺は30年前の自分の記憶と同じ、梅干しのようだった。

麻酔が切れかけて朦朧としながら、涙を滲ませて口をパクパクさせ声にならない声を出している。
自分がそうだったように、痛くて声にならないのだ。唾は一切飲み込めず、全部ティッシュに吐き出して捨てる。
これ、つらかったんだよ、俺も。

消灯時間になっても寝ようとせず、昨夜とは違い「怖い」とアピール。帰ろうとすると泣く。
少し粘ったが全く寝る気配がないので、泣いたままあずけてきた。親が見えなくなれば諦めもついただろう。

彼ほどじゃないが、つき添いも大変だ。
腰を降ろせる場所は丸イスとガチガチの収納ベンチだけ。
優しくないなぁ。

|

« ひとりで寝ました | トップページ | 暇つぶし »

扁桃腺・アデノイド・睡眠時無呼吸」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

幼い頃、扁桃腺切除の手術をした兄に、電話口に「ねぇ、大きい声だして〜」って意地悪した覚えがありますcoldsweats01

母親と離されて、祖母に預けられたと言う寂しい思いが、そんな意地悪をさせたのかなぁ(笑)

投稿: 美樹 | 2009年9月 5日 (土) 00:59

お疲れ様です&手術成功おめでとうございます~
息子さん、良くがんばりましたねぇ(^^)
大人でも手術直後など痛みに耐え今までと違う身体に辛さを覚えますけど、息子さん偉いです!

入院中や退院後もしばらく大変でしょうが、TSKさんもあまりご無理なさらずに。

投稿: 橘ちー | 2009年9月 5日 (土) 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/46122801

この記事へのトラックバック一覧です: 無事終了:

« ひとりで寝ました | トップページ | 暇つぶし »