« アデノイド、扁桃腺 | トップページ | ドラムストラックでジャンベ祭り! »

2009年8月15日 (土)

幕張メッセ JACK IN THE BOX

幕張
来てしまいました
今夜デッドエンド再結成です
これから8時間待機しなきゃ

|

« アデノイド、扁桃腺 | トップページ | ドラムストラックでジャンベ祭り! »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

あと1時間を切った…デッドエンドの4人が揃ってしまう…
本当に見ていいのか?
ここにいていいのか?

投稿: TSK | 2009年8月15日 (土) 18:41

セットリスト
1.Danse Macabre.
2.Psychomania.
3.I Want Your Love.
4.Serafine.
5.Dress Burning.
6.Perfume Of Violence.

~湊レポ~
ドラムセットは完全ボーナム仕様。しかも赤のビスタライト!
おそらくノーミュートのワンタム、ツーフロアが「ドウン!ドウン!」鳴ってるし、キックの迫力もかなりやばい。
デッドエンドなのにハイハットタンバリンがしゃんしゃん・・・。70's気分全開。
シンバルもおそらくいつものパイステ?
ライド1枚にクラッシュ2枚。ライドは以前より高めの斜め。「エフェクトシンバルなんて誰が使ってたんだ?」とは言わないものの、一切置かないのが今の湊流。

おそらくこんなセット、誰それのサポートライブだったら「勘弁してください」って言われるだろうから、ここぞとばかり好きにやった感じがする。

Danse Macabre.
いきなりコレ。湊加入アルバムの最初の曲でニヤリ。表裏ひっくりかえりそうな「ダマシ」のイントロを騙されないように聴き取れる自分にニヤリ。当時のHMでこんなリズムパターンの曲なんて無かった。

Psychomania.
ツカドカ、ツカドカ・・・これも表裏ダマシ曲。フェス向けの「勢いある曲」じゃなくて、テクニカルな曲を持ってくるところが嬉しい。
ロートタム4発セットだからこそ!と思っていたフレーズは、ボンゾセットになって、思い切りパワフルに。神経質さはいい意味で吹っ飛んでいた。

I Want Your Loveは完全極悪重戦車。
ラブな感じは全くナシ。とにかく重い。冗談抜きに床をゆるがす音圧で迫りくる。後半のライドもカップを叩きまくり。カン!カン!カン!カン!遠慮は微塵も無い。

Serafineは全編ドラムソロ!やる気丸出し!
2発のフロアタムを使ってドロスコ、ドロスコと、手癖も全開。ハイハットペダルから左足が浮き上がるほどに踏みしめて、タンバリンを鳴らす。
20年前、繊細を極めた左手のゴーストとエフェクトシンバル→ロートタムの巧妙なフレーズをベースにしながらも、キック&タムを絡めた3連フィルを随所に織り交ぜていた。

現代湊の「ボンゾ節」が山盛りになった、DEAD ENDの復活劇は聴きごたえ十分。ドラムの手数はどのバンドよりも圧倒的で威圧的。
そしてスタイルはガラリと変わりながらも、今も昔も通じる「意外性からくるスリリングさ」は健在。手癖なんだけど持って来るところが絶妙なので、聴いていていつも新鮮。

全編「今日はチマチマとボリュームコントロールなんかしねーよ」と言わんばかりのフルボリュームで叩きまくっていました。
パイステの大径ライド、クラッシュも、グラングランに揺らして・・・。

そして、ニューアルバムをレコーディング中の事実が!
モーリーは最後に「また会おう」と言った。
本当に期待できるか!?


暑い中ひたすら待ち続けて、やっと出会えた4人!
来て良かった!ホントに良かった!
ぜひあちこちツアーで廻ってほしい。

投稿: TSK | 2009年8月15日 (土) 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/45932269

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張メッセ JACK IN THE BOX:

« アデノイド、扁桃腺 | トップページ | ドラムストラックでジャンベ祭り! »