« 夜活F | トップページ | 連休おしまい »

2009年7月20日 (月)

子のせ自転車修理

子のせ自転車修理
我が家のママチャリは、今や矢面に立たされている三人乗り自転車。

後ろの子供用イスを載せていた荷台が先日いきなり破損。負荷がかかる部分なのにチョン付け溶接だけってのがそもそも設計上の欠陥だと思う。この溶接が剥れてイスがグラグラになってしまった。ケガがなかったのが幸いだ。

また同じ欠陥部品を買うのもバカらしいし時間もなかったので、ホームセンターに走って即席修理となった。

我が家の自転車(BSアンジェリーノ)の最新モデルを見てみると明らかにここの設計が変更されていた。やっぱり不具合多発したんだろうな。

店にかけこんでガーッ!っと怒鳴ればなんとかクレームで解決したかもしれないが、つい自腹で修理して満足するあたりが性格ってやつか。

|

« 夜活F | トップページ | 連休おしまい »

育児」カテゴリの記事

コメント

なおしましたか!流石!
きっと従来比3倍の強度になってると思いますw

ところで3人乗りママチャリって、自分は正直反対派なんですよ~
なんつーか、1人乗りに毛が生えたような設計で
ホントに大丈夫かよって感じでして…

もっと低重心でキャスタ角やアシスト機構に気を配った
画期的な乗り物作らないと不幸な事故が増えそうで…

ソレ相応の値段になると思いますが、こういうトコこそ是非
政府の補助を注入してほしいです

投稿: sigeziro | 2009年7月20日 (月) 23:47

小径前2輪の三輪車でカッコイイやつ作れよなあ
現行ママチャリにポン付けできるやつも希望!

投稿: TSK | 2009年7月31日 (金) 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/45688678

この記事へのトラックバック一覧です: 子のせ自転車修理:

» 子供乗せ自転車 [子供乗せ:自転車 情報navlog]
子供乗せ自転車小回りのきく自転車は買い物や育児の必須アイテムです。中でも子供と一緒に移動するとなると子供乗せ自転車は、かなりのヘビーユーズになります。子供を自転車に乗せる場合は、「子どもを前に乗せる場合」「子どもを後ろに乗せる場合」のふた通りがかんがえられます。「子どもを前に乗せる場合」は、1歳前~2、3歳くらいのお子さんを保育園に通わせる、というような場合が適当です。子ども用イスが前カゴと一体化している自転車がよいとおもいます。ところが、このタイプは子供が大きくなると運転し...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 4日 (火) 11:40

« 夜活F | トップページ | 連休おしまい »