« ばかのつくりかた | トップページ | 寺島進定食 »

2008年7月 1日 (火)

スネアマイナーチェンジ計画

スネアマイナーチェンジ計画
何年ぶりかの波が来ました

新しいスネアが欲しい…むむう〜ピッコロぉ〜メタルぅ〜

しかしここで逝ってしまっては自分のポリシーに反するのであります
道具を買い替えるときは、そいつの限界を知ってからじゃないと
メイプルの6半でメタルピッコロの音出せばいいじゃん(出るか?

ということで、お父さんは新スネアを我慢する事にしました。ああ、ガリバルディ先生…

ヘッド、スナッピー、チューニングちょして頑張ってみますか

|

« ばかのつくりかた | トップページ | 寺島進定食 »

カホン・ドラム」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
新スネアかぁ・・・ん~~~
俺はどのジャンルをやるときでも、
1台です。ていうか、1台しか持ってません。
やっぱ、1台じゃダメなのかな・・・
俺ってこだわりなさすぎ?

投稿: はせがわ | 2008年7月 1日 (火) 14:22

こちらこそご無沙汰です!

わたしも18からず〜っと一台ですよ
かれこれ20年弱かあ(しみじみ

二台ほど貰い物ありましたが、ペラペラすぎ&ゴツゴツすぎで、使い物になりませんでした

スネアはいじりかたで、かなり音変わりますね
基本的に好きな音は昔からスコン!と高くて止まる音です
リムはガンガンかける事もありましたが最近はそうじゃない曲もやるようになりました

ただ、自分的ベストチューニングパターンは一個なんです
音程変えようとすると、パスン!と詰まったりキャンキャンしたり…難しいです

んで、いわゆるスコン!という音が簡単に出るピッコロが欲しくなったわけです
しかも
ローでもいけるやつで
派手で
軽そうで
湿度に影響されないメタルで


あったんですよねこれが
ヤマハのデビットガリバルディモデル

あの色いいよなあ〜〜

投稿: TSK@管理人 | 2008年7月 2日 (水) 00:10

はじめまして。
いつも拝見しているのですが、初めて書き込みさせていただきます。

私は管楽器をやっていて、学生時代にトレーナーで自分と同じ楽器のプロの人に来てもらっていました。
その方が部所有のオンボロ楽器を演奏された際に「あの楽器もこんな音が出るんだ...!」と、
楽器のポテンシャルを出すということを思い知らされました。
理屈ではわかっていたつもりでも、実際に目の前にそれを見せられるとやっぱり違いますね。
技術を高めたい、とつくづく思いました。

「そいつの限界を知ってからじゃないと」とおっしゃっているのを見て、
若かりし頃の経験を思い出します。

#と言いつつ、自分では使いこなせないとわかっていながら、音色に惚れて楽器を買ってしまったワタシ...

投稿: D | 2008年7月 2日 (水) 01:59

乙です。
木胴のスネアが欲しくて、今のを買ったけど、
値段的にはメチャ安の物です。
俺自身、特に"この機種が欲しい"とか無いのよね。
今のを買ったのも単に"安かった"ってだけ。
後は、ヘッドやチューニングで、自分の欲しい音にして行くだけ。

俺としては高い楽器買って"楽器様"になるより、
映画「プリティーウーマン」よろしく、
"お前を俺のお気に入りに変えてあげるからね…へへへ"
…な方が気軽に向き合えるのよね。
とか言いつつ、おニューなフルセットが欲しいぉ~
といつも思ってばかりいる(泣)
あ、セッションだけど、パパが出来る曲譲るよ。

投稿: ポテチン | 2008年7月 2日 (水) 02:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/41704337

この記事へのトラックバック一覧です: スネアマイナーチェンジ計画:

« ばかのつくりかた | トップページ | 寺島進定食 »