« 多摩川ライブ | トップページ | ソックタッチ »

2007年11月 4日 (日)

ドラマー的ジレンマ

ドラマー的ジレンマ
昨日のライブは実に10年ぶりくらいの野外ステージ。

PAさんも手際よく、音のバランスもばっちりだった。天候にも恵まれ、あまりの気持ち良さに一日中叩いていたい気分だった。この写真からも雰囲気が伝わるかと。

そんなドラムモード再燃なTSKだが、運悪く壊れた左耳がなんとも悩ましい。医者にはドラムをやっている事はまだ言ってない。言ったら自粛しろって言われるだろうし…

ホントはFODもやりたいんだよなぁ。でもクリック必須だから耳が…またしばらくガマンか…

|

« 多摩川ライブ | トップページ | ソックタッチ »

カホン・ドラム」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

突発性難聴」カテゴリの記事

コメント

私も学生時代やっていたのでその重労働?はわかりますよ

気分乗っている時は最高ですものね!

でも今はとにかく医者と相談かな?

おだいじに☆彡

投稿: 大ちゃん | 2007年11月 5日 (月) 10:14

>大ちゃん
そうですか!ドラマーでしたか
まだ耳治りません。もう一ヶ月。
そろそろ大学病院行かなきゃ、かなぁ~

投稿: tsk@管理人 | 2007年11月29日 (木) 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/16973096

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマー的ジレンマ:

« 多摩川ライブ | トップページ | ソックタッチ »