« カホンはいりません | トップページ | 稲垣龍彦くんライブ情報 »

2007年11月 2日 (金)

ドラムなんて

ドラムなんて
なにかある度に一人でスタジオに入らなきゃいかんのです。

家ではイメージトレーニングしかできず、フレーズやノリの確認はやっぱり生音出してみないと。

明後日のライブの為に一人深夜のスタジオに入るTSK。チビが寝た後じゃないと来れません。もう日が変わってますよ。明日は会社だよ。

例の耳のバリバリは、病院を変えてみたけど同じ事を言われただけ。薬で炎症を抑えて安静にしてろと。ふむー。じれったい。全然治んないよ。

ドラム叩く時は耳栓+ヘッドフォンで保護してみたけど、やっぱりかなり負担かかってるらしい。一時的に聴力が落ち、ノイズも増えてる。正直、ちょっとこわい(汗
ま、わかっちゃいるけどなんとやら…

罪な楽器に惚れちまったもんだ。タイコなんてやるもんじゃないぞ、若者よ。

|

« カホンはいりません | トップページ | 稲垣龍彦くんライブ情報 »

カホン・ドラム」カテゴリの記事

突発性難聴」カテゴリの記事

コメント

> 全然治んないよ。

甘い甘い、耳は時間かかるよ。
下手すると年単位で考えないといけないくらい。
(私もそれで治療投げ出しちゃって、
 耳鳴りと共生する羽目になったのだ)

ドラムは、
音そのものより、振動が悪影響すんじゃない?
(骨伝導?)
人間の部品は結構脆い。
長い目で見て、ドラムはお休みしなさいよ。

…って、言うは易しだけど。
そうなると違うストレスが溜まっちゃうかな。
まぁほどほどにね。

投稿: Mica | 2007年11月 3日 (土) 14:09

>Micaさん
またしばらく大人しくするよ。
昔っから左は弱いんだ。最初は小学生のころの中耳炎だね。鼓膜切開体験もその頃だな~。
息子さんがそれを引き継いでるらしく、もう鼓膜切開体験したよ。そんなの似なくていいのに。

投稿: tsk@管理人 | 2007年11月 5日 (月) 00:20

昔からなの?
じゃあ、耳の苦労は私なんかよりずっとよく知ってるのね。
息子君も、ちっちゃいうちから痛い経験してたりするのか。

失礼しましたー、ってか、ごめんね軽口叩いちゃって。
こういう場所って、つい軽〜くお節介書きがちだけど、
それで傷ついたりとか、鬱陶しく感じたりとか、結構あるもんね。

1日でも1時間でも1分でも早く、心置きなくドラムやれるといいなぁ。
息子君もドラムの前の写真、楽しそうだったもんね〜。

投稿: Mica | 2007年11月 6日 (火) 11:00

僕は(耳栓→ イヤーマフ)を付けてやってます。

投稿: yoshiakI | 2008年6月 1日 (日) 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/16948024

この記事へのトラックバック一覧です: ドラムなんて:

« カホンはいりません | トップページ | 稲垣龍彦くんライブ情報 »