« とうとう買うのか? | トップページ | ジュニアシート考 »

2007年7月17日 (火)

♪ライブと対バン

昨日はFODオフで知り合った友人達のライブに行ってきました。

初ライブという事で緊張しまくったと思いますが、ライブが終わっちまえばその緊張の100倍の達成感、爽快感で満たされるもの。セッションもいいけど、ライブもいいよなあと思い直した瞬間でした。みんなお疲れ様でした。次も期待してるよ~。

あー、俺もなんかやりたい・・・ぶつぶつ・・・もんもん・・・


・・・んで、対バンの話。

tskは過去のライブ経験から、基本的にライブの対バンっつーのは極力見ます。いろんな人のプレイスタイルを見るのは何よりも勉強になります。同じステージで同じ機材で同じPAでライブをやっても、出てくる音圧・迫力・繊細さ等は全くの別物。たとえそれがショボくても反面教師になるもんです。もちろんあまりにヒドいもの、ジャンル違いなものは見ませんけどね。

目当てのバンドだけ見て後は知らんぷりってのはtskのスタイルとは違います。ま、こっちが客なら何見ようが帰ろうが自由なんですけどね。でも自分が演奏する側になった時の事を考えると、客席をカラにするのは失礼だと思ってしまいます。

この考え方は、遠い昔にライブをやった時に芽生えました。
ある対バンのメンバー達がその日いっしょに出演するバンドを全部しっかり見て、ワイワイ盛り上げてくれて、自分達のバンドを見に来たお客さん達にも「なるべく全バンド見て帰ってね」とお客さんを誘導していたんです。やっぱこれだよな、と。
同じ音楽やってる仲間同士、ジャンルは違えども演奏する側の気持ちは理解できます。それがきっかけで、そのバンドとは何度か対バンを組ませてもらいました。お互いにイイ関係になり、知り合いも増えました。相互にお客さんも増やせるのでいい事ばかりです。

対バンの中に知り合いがいるというのは、まず一番に緊張感が軽くなり、出演待ち時間も楽しく、いろんな情報が手に入り、やりがいが出ます。お客さんとしても、対バン同士が仲良くやっている風景は見ていて安心すると思うんですよね。牽制したり、無視したり、チャカしたり、そーゆーマイナスの言動ってのはライブ開場からは極力排除したいと思いますね。プラス同士のエネルギーがぶつかっている、いいライブが見たいです。tskとしては。

昨日見た対バン(パンク)の兄さん達は、リズム隊が強烈なビートを生み出し、髪の毛をバキバキに逆立てた動きのあるフロントもカッコ良く、かきむしっているのに耳にキツいギターではなく、素直にカッコイイ!と思えるバンドでした。客は身うちの5~6人くらいでガラーンとなってしまいましたが、それでもクサらずに全開で演奏してました。
ボーカルの兄さんが「みなさん、それぞれのバンドの楽しみ方で、最後まで楽しんでいってください」と、きっちり礼儀を知っているMCも好感が持てました。

昨日はライブの打ち上げに参加したので団体行動を優先し途中抜けしたtskですが、ボーカルの兄さんに「カッコイイぜ!!」と一声かけて帰りました。ちょっと心苦しかったけど。

せっかくお金払った分は吸収して帰りたいし、演奏する側、見る側どちらの立場でも嫌な気分で終わりたくないので、今後もそうしていきたいと思ってます。


※ちなみに・・・
上記は批判じゃありません。思い当たるフシがある人もいるかもしれませんが、どうか気分を害さないでください。
あくまでもtskのスタイルの話ですので。私の方が一般的には変人です、きっと。

|

« とうとう買うのか? | トップページ | ジュニアシート考 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

なんか演ってもいいよ・・・ぶつぶつ・・・もんもん・・・!

投稿: 福一郎 | 2007年7月18日 (水) 12:30

>福一郎さん
ほんとにね~
やりたいんですよね~
やらないと、なまっちゃうから
せっかくセッションとかで知り合いが増えていくのにそこから横に広げるのがなかなか・・・自由な時間が欲しい~(>_<

投稿: tsk@管理人 | 2007年7月19日 (木) 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/15786705

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ライブと対バン:

« とうとう買うのか? | トップページ | ジュニアシート考 »