« TMGE症候群 | トップページ | 献血失敗 »

2007年1月23日 (火)

♪BIOS飛んだ

屋根まで飛んだ〜♪


えーと
会社のノートPCのBIOSアップデート中に電源がいきなり落ちて二度と起動しなくなりました
BIOSアップデートは自己責任でやるものと相場が決まってます
失敗したら有償修理と言われるのが普通です
そりゃ私もわかってます

でも今回はメーカーのサポートページが不親切だったのでサポセンに電話してレクチャー受けながらアップデートしてたんです
そこでいきなりプスンと電源が切れました

オイコラ

果たしてこれは有償なのか無償なのか?
こちらの操作ミスは一切無いのに、メーカーは有償を主張しています。その金額35000円

私は絶対に無償であるべきと思うんですが

どうなの?ヒューレットパッカードさん?

|

« TMGE症候群 | トップページ | 献血失敗 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ACでやってたんなら、電凸ですねー
最近のBIOSアップデーターはWindowsアプリになってるんですが、HPはどうですか?
DOSモードからやるのってメンドクサイよね~

投稿: たまぴ | 2007年1月24日 (水) 12:22

自分なら無償を大いに主張しますが、
この手のトラブルはゴネぐあいで…。
続報希望!
っうか久しぶりですね。

投稿: nsk | 2007年1月24日 (水) 20:03

この手の理不尽って、世の中に結構多いんじゃ無いかなぁ。
訴えるほどじゃないにしても、
悔しすぎるし、企業側にももっと考えて欲しい。
少しの余裕やサービスが、明日の顧客に繋がるんだぞ。

ってことで、消費者センター行ってみる、とか。

投稿: Mica | 2007年1月24日 (水) 20:10

屋根まで飛んで、壊れて消えた♪
(PCか金か)やっぱり交渉しかないっすね!
HPって…サポート悪すぎぃwww

投稿: kamy | 2007年1月25日 (木) 01:10

>たまぴさん
サポセンの言うとおり、AC+バッテリーでやってましたよ
DOSモードとwindowsアプリの2種類あったんです。いつもDOSモードだったんですが、今回のノートはFDが付いていないモデルだったので、windowsアプリで実施しました。全ての手順をサポセンのお兄ちゃんの指示のまま完璧に作業していたのにねぇ

>nskさん
ゴネ方がなかなか難しいんだよね
ただキレて怒ってると意外とこっちの意見は通らない。
理論立てて静かにやるのが一番かも。
一番この手↑の人がやっかいなんだよね、と、店頭接客経験者は語る。

>Micaさん
うちさあ、小さい会社ながら、ここのメーカーのパソコンたーくさん買ってるのよ。それなのにねぇ。
でも「もうお前のところじゃ買わないぞ!」とは言わないんだな、tskは
「これからもずっとHPさんのパソコンを買い続けたいから、どうにかしてくれ」と。嫌味だね(^^;

>kamyさん
HPのサポートは、今回を除けばとても親切だったよ
たった1回のケチな対応で信頼は崩れるからねぇ・・・

投稿: tsk@管理人 | 2007年1月28日 (日) 23:10

BIOSのアップデート自体の責任はともかく
正規の手順で動作させていたにも拘わらず電源供給が
突如停止されるようなハードウェアはリコール対象かと。

HPにはむしろメーカーとしてそんな電源機構を採用し、
結果としてユーザーが所有権を持つマザーボードを
損壊させた責任を負って頂きたいですね。

投稿: sigeziro | 2007年1月29日 (月) 00:53

そうだそうだー!HPさんよぉ!
携帯ならアップデートはもちろん永年無償だし、その途中で吹っ飛んだなんて事になったら、無償修理はあたりまえで賠償責任まで問われちまうんだぞぉ!

ということで、責任とりなさい。HP。

投稿: tsk@管理人 | 2007年1月30日 (火) 01:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/13635524

この記事へのトラックバック一覧です: ♪BIOS飛んだ:

« TMGE症候群 | トップページ | 献血失敗 »