« 夫婦間の不正アクセス | トップページ | ハンフリー・ボガート »

2006年7月14日 (金)

ミニバンはバスとして

ミニバン人気がまだまだ続いている。

日本の乗用車の4台に1台がミニバンらしい。

そんなにミニバンがいいのか?お手頃で何にでも使えるミニバンの増殖ぶりを見ていると、クルマ選びのスタイルの無さに悲しさを覚える。もちろん必然で買う人を除いての話だが。

大枚はたいて足まわり変えても、マフラー変えても、エアロ貼り付けても、図体のデカさから漂う生活臭・ファミレス臭は拭えない。ホントは乗りたくないけど、必要に迫られて乗ってます的な哀愁が漂う。

もしも、男を上げてくれるミニバンが出てきたら…と考えると、少しは考えも変わるのだが。それができるまでは、もしも自分がミニバンを所有するとしても、あくまでも「バス」として乗るだろう。

クルマは男の履歴書。もっさりした動きに飽きた「子育て期間を過ぎたオヤジ」が、その反動で走るクルマを求めてくれることを切に願う。
ミニバン

|

« 夫婦間の不正アクセス | トップページ | ハンフリー・ボガート »

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

4台に1台がミニバンなんですね。
もっと多いかと思ってました。

TSKさんのおっしゃるとおり、改造している
ミニバンを見ると虚しさを感じますね。
幾ら改造したところで、まともに走らない
その箱で無謀な走りをしていると余計に・・・。

私もミニバンに乗らなければならない時が
来たら、その時に発売されているミニバンで
もっとも嫌いな箱を所有すると思います。
「これは車じゃない、4つの車輪が付いた
道具なんだ」とつぶやきながら・・・。

以前、TSKさんとトヨタのある車について
話をした時を思い出しました。あのときは
不快な思いをさせてしまい申し訳有りません
でした。

追伸:お忙しいとは思いますが、そろそろ
ラリーホワイトをやりませんか?

投稿: ばっしー | 2006年7月15日 (土) 06:36

ミニバンを飾り立てる人は、自宅の冷蔵庫や洗濯機にもワックスをかけるんでしょうか?

ちなみに私が今ミニバンを買うとしたら、ホンダモビリオがいいですね。クルマとしてはかなりカッコ悪いけど、バスや地下鉄だと思えば相当カッコイイと思います。

実際ミラノの路面電車はかなり前衛的デザインでかっこよかった。その雰囲気がモビリオにはありますね。できれば内燃機関を下ろしてモーターを積んで走りたい。アクセルのかわりにマスコンで(笑)


逆にエスティマは最もありえないですね。エスティマの血は初代で終わってると思う。「天才たまご」はモデルチェンジとともに割れてしまったみたいです。乗っている方ごめんなさい。これはまあ「好き好き」の話なので。


ラリーホワイトやりたいですねえ
放置してますからねぇ(^^;
ほんとすまんです

投稿: TSK@管理人 | 2006年7月15日 (土) 11:19

>「子育て期間を過ぎたオヤジ」が、その反動で走るクルマを求めてくれることを切に願う。

いや~ まさにそのとおりですね~
でも、走る車が徐々に市場から消えてきているのは悲しいです・・(>_<)

我が家は、奥さんが
ハンドリングが・・っていうぐらいの漢(w)なので
一生、運転して楽しい車に乗れそうで嬉しいです。幸せに感謝~(^-^)

投稿: WRX | 2006年7月17日 (月) 02:19

そうそう
「走る車」が確実に減ってます
今売れている車は「動く車」ですね

ただ今、うちのママさんにも免許取ってもらおうか画策中・・・もちろんMT免許です

投稿: TSK@管理人 | 2006年7月17日 (月) 23:13

水を注す用で申し訳ない...

私は必要に迫られて家族用の足としてミニバンも所有しています。
最初は拒絶感がありましたが、実際に乗ってみると、使い勝手が良く、(期待していなかった分)走りもそこそこでびっくりしました。
それに雨の日は、車を降りずに前列後列で行き来できるのが良いですしね。
また子供二人なので、家族以外の人を乗せられるのも良いです。

今でこそレガシイのおかげで、ワゴンタイプの車がお洒落に見えていたりするようですが、おっさんには中途半端なライトバンにしか感じられません。
だから今はミニバンも浸透するまでの過渡期じゃないのでしょうか?
走りに関して言えば、ワゴンタイプの車だってリアオーバーハングを考えてしまえば、直進以外の恩恵は無いはずですから。

細かい話をすればミニバンもいろいろ種類があり、多いと思うのも「ミニバン」とひとくくりにするからであって、それはカローラの販売台数一位のようなものだと思いますが。
それ以前に造る事を諦めたメーカーにも問題があるのでは?

例の、車をドレスアップする感覚は理解できませんが、自分らがコンペティツィオーネが..と言うのと大差ないかもしれません。(^^;
手本になるのが、それ系というだけで。
要はVIP系を「祭り上げた」人の勝ちって事だと思います。

スポーツカー系の本ばかり読んでて、ミニバン系の本を見ると、知らないメーカーばかりで頭がクラクラしますよ(笑)

投稿: tmx_evo2 | 2006年7月18日 (火) 17:02

>tmx_evo2さん
こんばんはー!ミニバン持ってるんですね。いいなぁ。私も子供が2人になったら切羽詰るかもしれません。それまでに志のあるミニバン出てくるかなぁ。

やはり多くの方は必要に迫られて買うんでしょうね。私も子供が生まれなければ、でかい車が欲しいなんて考えませんでしたから。

ミニバンが売れる理由はわかりやすいです。お手ごろ価格で便利で使いみちがあって、要はつぶしが効くという感じかな。流行ってるという理由ももちろんあるでしょう。でも私にはまだ、コンビニ弁当か、回転寿司のように見えます。ごめんなさい。

いわゆるレガシー的なワゴン車がカッコイイと私は思いません。おっしゃるとおりバンだと思ってます。うちの3万円レグナムもしかり。海外でワゴンを得意とするメーカーには一目置いてます。歴史がありますからね。
でも国内でも、レオーネバンからずっと乗り続けているおっさんが、営業マンに「なんだよ、レオーネ無くなったのか。じゃあ次のやつもってこい」的にレガシーに乗ってるとしたら、それはかなりカッコイイと思いますね。何も積まないのにチャラけて乗ってるのは嫌いです。

あと、ミニバンとワゴンの違いでは、全高をはじめ、車重、エンジン搭載位置、1名乗車とフル乗車(たとえば7名)時の重量差によるサスペンション設計の難しさ、横風の影響、タイヤの重さ等による運転感覚の違いはかなり大きいと思います。

ホンダのミニバンがどんどん全高が低くなってるようですが、おそらくそうしたユーザーの不満を受けてのものでしょう。全高を低くした分、床も低くフラットにして室内高をかせいでるようですが、強度的に問題が無い設計ができるようになったのも一因でしょうね。
でも、インスパイアのFFミドシップを冗談抜きで作ったり、エンジンを傾けてまでボンネットを低くしたかったプレリュードを作っちゃうホンダの事なので、単純に「カッコ優先」かもしれませんが(笑)


>「ミニバン」とひとくくりにするからであって

それはおっしゃるとおりかもしれません。そうですね。そうだなぁ。日本人はジャンルわけが好きですからね。音楽もそうだけど。

ということで、私は国産ならやっぱりこの変な車が好きですね。
http://www.honda.co.jp/MOBILIO/

※ミラノの電車の写真
http://takechann.cool.ne.jp/itaria/05-1itariamirano.html
でかい窓とスラントノーズが雰囲気です

投稿: TSK@管理人 | 2006年7月21日 (金) 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/10942865

この記事へのトラックバック一覧です: ミニバンはバスとして:

« 夫婦間の不正アクセス | トップページ | ハンフリー・ボガート »