« 突発性湿疹でした | トップページ | すなあそび »

2006年6月16日 (金)

公園と毒草

20060604
息子さんと公園に行くたびに思う。

ベンチの周りのタバコの吸い殻がどんなに憎いか。
タバコの吸い殻は白いので子供の目にも付きやすい。すぐに拾って口に入れようとする。

このタバコの吸い殻を見ていると、愛煙家の権利なんぞを語られても「そんなに好きなら、燃やさずに食え」と思わずにはいられない。真っ白の喫煙ルームに我が子を入れて平気な顔をしている親もいるくらいだから、歪んだ愛煙家に今さら何を語ったところで…。

煙草を捨てる事は、同時に愛煙家の権利も棄てるに等しい。
果たして彼らは、愛する人の口の中にタバコを棄てる事ができるのだろうか?

|

« 突発性湿疹でした | トップページ | すなあそび »

育児」カテゴリの記事

コメント

ああー、ホントにそうだよね。
マナーが叫ばれてる時代だからこそ、そういう怒りも生まれるよね。

ゴミが社会にを及ぼす悪影響を考えない人は、事故があっても、
タバコを飲み込んだ子供が悪いとか、不注意だった親が悪いとか言うんだろうなぁ。

そんな高いとこに止まっていられる時代じゃありませんよ。<捨ててる人

住んでる部屋の前の通りには、捨ててあるゴミが少ないです。ほとんど見かけません。
すごい、みんなマナーがいいんだなぁ・・・と思ってたら、
夕方、ゴミを拾って回収してる人たちがいたんですわ。ボランティアさんかなぁ?

これからの公共の場所には、特に子供が集まる公園には、そういう気配りが欲しいね。
そうやって、そこかしこで働く大人がいれば、事件も減る気がする〜。

投稿: Mica | 2006年6月17日 (土) 00:22

昔、歩きタバコをしている男性がポイ捨てしたので、拾って「落としましたよ」と手渡したことがあります。

ほんっっっっっとに。

タバコは世の中から消えてもいいと思うんですけど。
いくらマナーが良い方がいても、大半は悪い人なんだから。
「百害あって一利なし」ってよく言ったものです。

投稿: えり | 2006年6月17日 (土) 00:47

激しく同意です!!
公園のタバコの吸い殻は本気で憎いです!
歩き煙草してる人は、みんな敵に見えます。
意味もなくにらみつけてしまいます。

子どもがいなかったら気づかないことなんだろうなぁとも思いますが。。

私も喫煙者だった頃は、マナーとしてポイ捨てはダメとはわかっていても、子どもが拾って口に入れる可能性があるなんてのは、考え付きもしませんでした。
ポイ捨てがどれだけ危険なことなのか、どうしてそういう捨ててはいけないというルールがあるのかをもっと知らしめるべきなんでしょうね。
JTのマナーキャンペーンあれだけ大々的にやるんだったら是非この視点ももっと取りあげて欲しいです。

投稿: ヒロ | 2006年6月23日 (金) 23:47

>Micaさん
マナーが悪い人はアウトですね・・・って言うか、マナーの話をしなければならない世の中ってのが、どうかと思いますけど。

>えりさん
そうそう!そのとおり!
俺もタバコ辞めたから、今こうして言えるんだけどね。
禁煙くらいできないやつぁ、いい仕事もできないね。

>ヒロさん
JTのマナーキャンペーンなんて、ほんとチョロすぎだと思いますよ。役にたっているとは思えません。もっと目を背けたくなるほどえげつないCMやらなきゃダメだと思います。
国は、真剣に喫煙率を下げようとしていない。貴重な税収を自ら減らすなんて、しないでしょうね。
ほんと、タバコってお役人とそれに踊らされる名ばかりの愛煙家の茶番ですよ。

まともな愛煙家ってのは、喫煙者である事を悟られない人の事を言うのだと思います。つまり人前じゃ吸わないって事ですね。

投稿: TSK@管理人 | 2006年6月25日 (日) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/10199460

この記事へのトラックバック一覧です: 公園と毒草:

» 公園とタバコ [み★blog]
おったまげた事件があった。 日曜日に公園へ行き、ベンチに座っていた。 たまたま混雑していて空いているベンチは灰皿の横の場所だけで、もも親分もいたんでそこに座りました。 灰皿があり、そこでタバコを吸う分には問題なし。 本当にいやならば、私達が座らなければいい..... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 14:08

« 突発性湿疹でした | トップページ | すなあそび »