« LAN線を作る | トップページ | バイバイっぽい動き »

2006年1月 7日 (土)

2.0VTEC+スーパーチャージャー

civic無限シビック ドミネーター
コレ、300馬力だそうですね。

2000ccVTEC、スーパーチャージャー、オーバーフェンダー、6MT、バケット4座。無限さんは「無限が考える近未来のチューニング技術の投入」と言ってるそうです。正直、味付けはどこかで見た車の寄せ集めみたいで、古い手法だなぁと感じましたが、それでも是非持ってみたい車です。特に、ホンダ党としては。

それにしても、300馬力をフロント2輪でかきむしるってのは結構やんちゃ。ノーマルシビックに比べると、かなりいい感じでオーバーフェンダー化されてますが、それにしても下からトルクモリモリ(であろう)スーパーチャージャー300馬力をFFで操るとは・・・。かなりトルクステアを封じ込めるサス・デフセッティングにしないと、明後日の方向に飛んでいくような気がします。

じゃあこれを4WDにして、4輪でしっかり路面を蹴りながら走りたいか?と言われたら”NO”
それはインプレッサとランサーにやってもらえばいい。正直、チューニングカーってのは、バランスが崩れている方がバカ楽しいんです。少し危なっかしいくらいがちょうどいい。ま、飽きるのも早そうだけど。レベル低い話ですみません。

個人的に、チューニングカーとしての満足度を高めるポイントは・・・と考えた時、私は「内装の雰囲気」だと思ってます。つまりこういう事。まあ、ここまでやらないとしても、中身って重要だと思うんです。
輸入車ってのは、その辺が特に上手いと思いますね。ノーマルのままでも、どこかワクワクするポイントがあったりするものです。

ちなみにこのシビック、東京オートサロン2006に出るそうです。

無限さん。このシビック、売るの?売らないの?!

■参考
無限 ホンダFIT ダイナマイト:2.0L 260ps
無限オフィシャルサイト

■過去記事
東京オートサロン2004

|

« LAN線を作る | トップページ | バイバイっぽい動き »

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

オートサロンは毎年見に行ってます。
無限は昨年もレジェンドにフルチューンV8を搭載したバケモノを展示してました。
カムカバーとかエアインテークがカーボン。
いいなーいいなーっとよだれモノでした(笑)

ライフはオートサロンだと全く出展が無いので切ないですね。

投稿: ユタ | 2006年1月 8日 (日) 07:16

>ユタさん
レジェンドも凄かったですか。無限のページに載ってましたね。
題材をどの車でいくかって、確かに難しいかもしれません。今後の販売に結びつくイメージリーダー的車種でやらないとあまり意味が無いですし。
ずーーーっと前の話ですが(無限じゃないですけど)ビートに1.6VTECを乗せた車が出てました。あれは本気で乗りたかったですね(^^

投稿: tsk@管理人 | 2006年1月 9日 (月) 10:36

オートサロン、13日のもぐりこめそうなので行ってきます。
楽しみだああああ

先代のCR-Xに友人が乗っていたんですが、1.6LのZCエンジンにHKS製ターボをかましてました。
先代のCR-Xは1トンちょい切るくらい軽量だったので、この車、3速でホイールスピンするバカグルマでした。
面白いよねー ノーマルのR32ならカモれるらしいです。

投稿: たまぴ | 2006年1月 9日 (月) 13:38

ZCターボいいなぁ!もとZC海苔です。わたくし(^^
ショボい車でカモるっての、大好きですね!

昔CARBOYにポルシェキラーのトラッドサニーターボってのが載ってて、バカっぽくてすごく好きでした。

投稿: tsk@管理人 | 2006年1月12日 (木) 00:35

ホンダもこんな車出してくれたらいいのにね!なんか最近のホンダの車にはスポーツマインドが感じられません、段々トヨタの用に優等生になっていくのは仕方ないのでしょうか?正直ホンダ等の僕には残念です。

投稿: delta0312 | 2006年2月18日 (土) 18:00

>delta0312さん
そうなんですよね、スポーツマインド
どのメーカーも、車はどんどん重くて、丈夫で、安定志向になってきています
そうなるとドライバーには「走り感」が希薄になってくると思うんです

カートが一番スポーツですからねぇ
なんかこう、死ぬかもしんない!みたいな感じがね(笑

投稿: tsk@管理人 | 2006年2月18日 (土) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/7997723

この記事へのトラックバック一覧です: 2.0VTEC+スーパーチャージャー:

» 第107弾 新型シビックのすべて [狸のゴミクション]
モーターファン別冊 第107弾『新型シビックのすべて』です。 いわゆる、スポー [続きを読む]

受信: 2006年1月22日 (日) 18:15

« LAN線を作る | トップページ | バイバイっぽい動き »