« Google ローカル | トップページ | ワイヤレスジャパン »

2005年7月15日 (金)

NSX:バブルの星も今年限り

nsx90ホンダNSX生産終了:Response
'90年にデビューしたNSX。当時の衝撃は今でも思い出されます。

当時18歳のわたくし。免許を取ってウキウキの頃です。バブルの頃に設計された車は、無駄と夢が詰まっていました。各社、開発費をぐいぐいかけた車が多かったように思います。
同時期にデビューしていたライバル(と言われたGT-R、Z、スープラ、RX-7、GTO・・・)が、いわゆるスポーツカーだったのに対して、HONDAだけはスーパーカーでした。値段もスーパー(1000万)でしたが。

あれから15年。当時のライバル達を一同に並べたとして、最も輝いているのは・・・やはりNSXでしょうね。
希少な車って年月が過ぎるほどヨイものです。モデルチェンジを繰り返し、世に台数が溢れるほどガッカリ度が高くなりますね。あとは最初の志の低い車?はやはりそれなりに「落ちて」いきます。

逆に、世に溢れても、庶民の車でも、値段が安くても、長年人気のあるカテゴリーって少ないです。強いてあげればミニとか、チンクエチェントとか、2CVとか?国産では一部のノスタルジックカーとか。
昔の車って丈夫ですね。30年たっても走ってます。逆に、現代の車が30年後も走ってるか?と思うと・・・すごーく難しい気がします。燃料がアレだとか、環境がアレだとかの問題も含めて。


閑話休題


私も10年以上前、一度だけNSXをチョロリと運転した事があります。支笏湖(ローカル)で。あっけないほど普通に走りました。でも視線が低いだけでスーパーでした。これは次元が違うよと。すんげぇと思いました。
最近の話では、知り合いが10年落ちくらいのNSXを買って、2年しか乗らずに売ってしまったそうです(俺が乗る前に売るなよぉ・・・)。今なら300万くらいで買えるそうですけど。


300かぁ・・・正直、ほすぃ。ま、絶対買えないけど。


うちのレグナム100台分の値段ですよ。高いんだか、安いんだか?
でも、同じ300万で「15年落ちNSX」以上のインパクトがある現行国産スポーツカーって・・・無いような気がします。

子供からおじいちゃんまで、おはようからおやすみまで、誰にでもわかりやすいスーパーカーですから。しかも中身はホンダ。たかが10年そこそこで部品が生産終了するイタリアの重戦車よりは1000倍安心です。

ただし、15年落ちの300万NSXに、どれだけスーパーなテイストが残っているか?復旧にどれだけ銭がかかるかは・・・?ですね。伊の馬の復旧よりは圧倒的にラクでしょうけど。


ちなみに、私は「スーパーカーライト」じゃないと萌えません。
nsx←これじゃだめなの


HONDAオフィシャルサイト

|

« Google ローカル | トップページ | ワイヤレスジャパン »

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

オレの中でも国産スーパーカーは
後にも先にも「NSX」だけっ!!

自転車もモチロンスパーカーライトっ!!
(ウィンカーつき)

PCはマイコンですw

ゲームはカセットビジョンですw

投稿: まーつん(サスケ) | 2005年7月15日 (金) 14:25

私も運転席に座ったことがあります。(ハタチの頃)
運転してないけどw
イイ体験したなぁ~wwwって今でも思ってます!

投稿: かおちん | 2005年7月15日 (金) 18:24

>まーつん
そうねぇ
やっぱカセットビジョンだよねぇ
きこりの与作・・・って、前もこの話題したような?

>かおちん
おうおう、どこのどの男の車に乗ったんだぁ?!(笑

投稿: TSK | 2005年7月16日 (土) 11:33

取材用でType-Rの広報車借りたことあります。
流石に内装関係は10年前のクルマで、アレでしたw
しかもエアコンレスw

ガチガチのサスと、重ステは、さすがにTYPE-Rなんだなーと思いました。
なんだか凄すぎて、限界がまったくワカリマセンでしたよヽ(´ー`)ノ

期待のホンダミュージックは思ったほどでもなくて、アルファV6ユニットに惚れ直しましたが・・・

投稿: たまぴ | 2005年7月16日 (土) 16:09

とってもお久しぶりです。(しばらくどたばたしたもんで・・・)

私が萌えるのは「スーパーカーライト」より「ガルウイング」ですな。
512BB(365BB)よりカウンタック(コンタッチとは決して言わない)の方が好きですもん。
国産のスーパーカーライトは開いたときの形に凝ってて、ウーン・・・って感じです。
むしろスーパーカーライトを社外品の固定ライトにする(元祖はRE雨宮かな?)ほうが好みです。

初期型のMT、AT車及び初代タイプRに乗ったことがありますが、どれもVTECサウンドと共に、脳味噌置いてかれそうな加速にしびれたもんです。

投稿: TOMさん@会社 | 2005年7月16日 (土) 18:19

初期型のMT車持ってました。
一皮むけばアルミ材だらけ、マフラーいじるとホンダサウンドでしたね。
今、安く買えるんだったら、、、やっぱりいらないかな。
ギヤチェンジせずにずっと伸びてく感じよりも、
すぐ頭打ちしちゃう回らないエンジンをぶん回すのが好きです。
エンジンはオデッセイの3500ccをベースにいじるようになってます最近。

投稿: Dave | 2005年7月16日 (土) 19:16

>たまぴさん
乗ったですかぁ~
さすがお仕事柄!
なんつうかその、速い車ってのは、速い人に乗って欲しいですよね(本音
すげぃ車は、限界を知った瞬間に氏にますね。きっと。

>TOMさん
これですね!!!
http://g-crest.way-nifty.com/blog/2004/09/post_21.html
TOMさんも乗った事あるんですね。いいなぁ
スーパーカーライトの固定といえば、私はWRCのST165セリカのあのライトですね
http://www.tte.de/museum.html

>Daveさん
えええー!乗ってたんですか?!
なぜ売ってくれないんですか?!(^^
といいますかですね、私が今欲しいNSXは、色は青で屋根が取れるやつですね。
どっちかというと、ナンパに乗りたいです。目を三角にして「こちとらタイプRでございまして」・・・というのはちょっと・・・かもです。

投稿: TSK | 2005年7月17日 (日) 00:40

昨日たまたまホンダディーラーにいって、買いもしないのにNSXの展示車両に乗っかってきましたw。

販売員の話だと、生産完了のニュースを流してからの駆け込み購入が何件かあったそうです。

自分も屋根が取れるやつがいいです。
色は白か黄色がいいっす。
もちろんMTで。

投稿: hashi | 2005年7月19日 (火) 15:37

>hashiさん
おお、乗りましたかぁ
屋根が取れるのがいいですか!ナカーマ!
スーパーな車ですが、自分の運転がスーパーになるわけじゃないですからねぇ。
ガンさんがニュルをタイプRで走るビデオ・・・見ているだけでおしっこチビリそうでした。タイプRは、そうやって走らせないと生まれてきた意味がないなと。
磨いてるだけで乗(ry

投稿: TSK | 2005年7月20日 (水) 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/4964486

この記事へのトラックバック一覧です: NSX:バブルの星も今年限り:

» 国産スポーツカーがまたなくなる [hide-G's TOY BOX BLOG]
なんと、ホンダが誇るピュアスポーツNSXが今年の12月末日をもって生産終了するとの公式発表がありました。理由は昨今の益々厳しくなる排出ガス規制の影響からだそうです。約3年前に我がスカイラインGT-Rを始めシルビア・トヨタスープラなどが同様の理由で生産を終了しております。その時も寂しい気持ちになりましたが、正直またかと思いました。しかし、環境への配慮というこで仕方がない面もあります。しかし、今... [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 (金) 18:52

» 空飛ぶテクノロジー特別編〜空を飛ぶ「魂」 [GT4日記]
 と言うことで予告通り、特別編でお送りします。  第2次大戦直後、すなわち「同じ『ガソリンエンジン』というパワーソースで動いていた飛行機とクルマの縁がまだあった頃」という時代、航空産業というのはいわば、現代の宇宙開発に匹敵する最新テクノロジーだったわけです。多くの技術者が、自らの夢を託すフィールドとして航空産業を志したのももっともなことだと言えるでしょう。また、その「最新テクノロジー」を操る「パイロット」という職業に、高いプライドに裏打ちされた独特のライフスタイルが確立されていったのもまたこの... [続きを読む]

受信: 2005年7月19日 (火) 01:35

» NSXの生産終了 [hnac:>]
唯一の日本製スーパーカーNSXがどうやら12月末で生産を完了になるらしい。 環... [続きを読む]

受信: 2005年7月19日 (火) 15:32

« Google ローカル | トップページ | ワイヤレスジャパン »