« 陣痛 | トップページ | 5ヶ月 »

2005年6月27日 (月)

血の値段

血の値段を知ってる人は少ないと思うので。

http://www.hokkaido.bc.jrc.or.jp/supply/supply300.htm

1万円くらいから、18万円まで。初めて知った時は高いなぁと思ったものです。
まともに使える人工血液が開発されて、価格が安くなればいいな。
必要とする人の為に。

|

« 陣痛 | トップページ | 5ヶ月 »

献血・骨髄移植」カテゴリの記事

コメント

工程と管理で値段高くなっちゃうのかなぁ。
献血された血ならもっと安くてもいいのにね。。

投稿: かおちん | 2005年6月27日 (月) 09:40

インターネットによって一般に出回る情報は
ここまで来ているのか。すごいな。

投稿: まきお | 2005年6月27日 (月) 12:51

>かおちん
俺、アホなんで良くわかんないけど、とっても貴重なものって事はわかるよね。
もっとみんなでたくさん献血すれば、多少でも安くなるんだろうけど。

>まきおさん
情報だけは何でもありますね。ネット上には。
逆に失ってる物もたくさんあると思いますけど・・・

投稿: TSK | 2005年6月28日 (火) 00:00

赤い血液はけっこう期限長いけど、血小板はとても短く、しかも、採取後すぐ使うものと、期限ぎりぎりに使うものでは血小板数も半減するそうです。
でも、どの血小板がほしい・・・なんて選べないので運です。

投稿: K子 | 2005年6月28日 (火) 15:12

>Kちゃん
血小板は本当に欲しがられますよ。
できるかぎり、欲しがってる物からあげたいね。

ほんと、人間の体ってすげーよなぁ。作っちゃうんだから。ぜんぶ。

投稿: TSK | 2005年6月29日 (水) 23:58

商売的な話で言えば、さ。
原価かかってないのに、んなべらぼーに高く売り物にしてる訳だし。
だから安くてもいいのにね、って思ったわけだよ。
まぁ、需要と供給もあるんだろうけどね。

投稿: かおちん | 2005年6月30日 (木) 12:22

結構ほら、単純に考えても、献血センターの家賃、従業員の給与、採血マシン・針・献血バスその他献血時に必要な道具一式、血液輸送・保管費用、広告宣伝費(ポスター、パンフ)、飲み物・御菓子類、処遇品(おまけ)・・・ものすごく大きなお金がかかってると思うな。
献血もいろいろ難しいと思うよ。

いつも思うのは、マイクにぎって暗い声で「献血してくださいー」って唱えてるおじさん達。
彼らがいくら貰ってるのか、ボランティアなのかは知らないけど、あんな調子で呼び込んでも、入る人なんかいないと思う。
もしあれで金もらってるなら、もしかしたら、その半分のサラリーで、若いアルバイトが2人雇えるかも。
その方がアピール度も効率もいいと思うんだ。

他にもいろいろ噂があるからね。赤十字も。
バカだからよくわからんけど、でもやっぱり血は人から貰うしか方法が無いから、俺は行くんだけどさ~

投稿: TSK | 2005年7月 1日 (金) 00:03

検査の費用が結構高いんだよ。肝炎の検査とか。
あとは、緊急に血液がほしいとき、救急車で運んでくれて、夜中でもいつでも持ってきてくれる。人件費が1番なのかなー?

投稿: K子 | 2005年7月 1日 (金) 02:00

なるほどねー
どんな世界でも人件費が一番高い。これは言えてる。
血液は安全性と鮮度が重要だろうから、さらに高くなるだろうね。

投稿: TSK | 2005年7月 1日 (金) 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/4708287

この記事へのトラックバック一覧です: 血の値段:

« 陣痛 | トップページ | 5ヶ月 »