« 微熱? | トップページ | 浜松町ジャズトリオ »

2005年5月19日 (木)

新・有楽町献血ルーム

yu-rakucho1 yu-rakucho2
有楽町献血ルームがリニューアルしたそうなので、行ってきました。

とっても広いルームに変身してました。ベット数も12→18と増え、待合室もぶわーっと広くなりました。
こりゃ快適だ。

献血後のお楽しみとして、ハーゲンダッツが追加されてました。甘党には嬉しい(^^
帰るとき、緑色の献血手帳カバー(?)を貰いました。カバー欲しかったんだよね。すぐ手帳汚くなるから。でもトイレのスリッパみたいな緑色はちょっとどうかなぁ・・・赤にすれば良かったのに。

本日は血小板献血(※)でした。AB型の血小板はとても「欲しがられ」ます。何と言っても、血小板の有効期限は72時間。それ以上時間が経つと捨てられます。

慢性的に在庫不足ぎみなのですね・・・


※参考
成分献血は「血漿」と「血小板献血」があります。

▼全血
文字通り、真っ赤な血液全部。400mlとか200mlとか

▼血漿
血液を遠心分離機でぐりぐり回した時に、上にたまる薄黄色いもの

▼血小板
血漿をさらに高速で遠心分離機にかけた時に、下にたまるもの

成分献血は、血漿、もしくは血小板を全血から取り除いて、残った赤い血をもういちど体内に戻します。
体への負担が少ないので、通常2週間で次の成分献血ができます。

|

« 微熱? | トップページ | 浜松町ジャズトリオ »

献血・骨髄移植」カテゴリの記事

コメント

 お久しぶりです。お子さん生まれても献血は忘れていないのですね!!

ちょっと質問なんですけど、僕はいままでいわれるがままに年3回の全血してますが、全血と成分献血ってどっちが需要高いのですか?

投稿: kad | 2005年5月19日 (木) 15:05

おぉ、最近の献血ルームはハーゲンダッツなんてあるんかぃwww
TSちん、良かったね♪♪♪
食べてる姿が記憶から戻ってきたわ~。
あむっってしてるとこなw

投稿: かおちん | 2005年5月20日 (金) 14:18

>kadさん
どっちが需要があるか・・・うーむどうでしょうね
地域によると思いますが、おそらく成分献血の方が、需要はあると思います。

成分は1時間くらい時間がかかるから、それだけでNGな人もいるだろうし。あと、成分は血液製剤を作る時にも都合がいいようです。

献血に行くと、いつも「今回も成分でお願いしていいですか?」と言われますよ。

>かおちん
ハーゲンダッツ、マック、ミスドなんかもあるよ。
献血人工を増やす為にいろいろ頑張ってるようです。

甘いものもいいけど、ひじきとかレバーとか食わせて、鉄分補給ってのもいいと思うが、どうか?!

投稿: TSK | 2005年5月21日 (土) 11:35

献血は、以前友人の親戚の方の手術の時に300mlして、めまいがしてしまい、しばらく立ち上がれなかった事があってから、怖くてしたことがありませんでした。
成分献血ってのだとそういうことは無さそうですね。
今度機会があったら、挑戦してみようっと...

投稿: こあ | 2005年5月21日 (土) 23:00

成分献血オススメですよ

というか、あまりその、献血行こうぜ!行かなきゃダメだぜ!みたいな事は言わないようにしてるんですけどね。

行ってみたいという興味があるなら、成分献血は、なかなかよろしいと思います。

投稿: TSK | 2005年5月23日 (月) 01:17

オープンしましたね。

冷やかしにいくかな?

投稿: tune | 2005年5月23日 (月) 02:37

次は検問突破!!
ぽかーんとするほど広くなりましたよ。

投稿: TSK | 2005年5月24日 (火) 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/4192597

この記事へのトラックバック一覧です: 新・有楽町献血ルーム:

» 血液が足りません!献血緊急アピール [りゅうちゃんミストラル]
今日(17日)の読売新聞社説は献血不足について書かれていた。(いい記事書くじゃないか読売! 見直したぞ!)一人でも多くの人にこの記事を読んでもらいたい。5月17日付読売新聞社説記事によると今年2005年は日本赤十字社の予測では、必要血液の63%しか得ら...... [続きを読む]

受信: 2005年5月19日 (木) 14:34

« 微熱? | トップページ | 浜松町ジャズトリオ »