« アランジアロンゾコドモ | トップページ | 子供用レーシングスーツ »

2005年5月12日 (木)

BCGと助産院と

一昨日、息子が予防接種(BCG)に行ってきました。

泣きそうになったけど我慢したそうです。そうそう、男はそうじゃなきゃいかんのだぞ、息子よ。
我慢した顔、見たかったなぁ。うん。

今日は午前半休を貰って助産院に行ってきました。GWの帰省で、カロリーの高いものを食べてしまったので、おぱいのチェック&マッサージです。
体重もなかなか増えず(3ヵ月で4800gくらい)、うんちが10日も出なかったりしたので、そのへんいろいろ聞いてみました。

完全母乳ならば、体重もうんちも全く心配無いと言われました。顔色も良いし、良く動くし、しゃべるし、機嫌もいいし、何も心配するなと。ほんと、プロの言葉は心強いです。
母乳はほとんど体が吸収してしまうので、カスも少ないそうです。なんて素晴らしい栄養素なのでしょう。

数日前、小児科の先生に「体重が少なくてギリギリなので、粉ミルクを毎回60ccづつ足しなさい」と言われました。言われましたけど、「絶対足すもんか」と思って足しませんでした。頑固です、私も。

足りてないなら機嫌がイイはずがない。もし飲む量が足りないならば、授乳回数を増やせばいいわけで、わざわざミルクを足す意味がわかりません。

帰省したときにおふくろに聞いてみました。
「完全ミルク」で育った私は、3ヶ月の時に8.4kgもあったそうです。写真も見ましたが・・・もうパンパンのぶくぶくのブヨブヨです。哺乳瓶2本分飲んでたそうです。ありえません。
ミルク万歳!の時代に育った弊害(?)ですね。
「食生活とマッサージで母乳は出るようになる」とおふくろに説いたら、無知ですまない事したねと言ってましたが。

「たかがミルクでこだわっちゃって、変ったやつだなあ」と思うかもしれませんが、母乳で育つのが一番人間らしくて自然だと、私は思うわけです。
 
 
 
※やむを得ない理由でミルクを与えているママさんの気持ち、わかるつもりです。
気を悪くしたらごめんなさい。そんなつもりはありません(^^

|

« アランジアロンゾコドモ | トップページ | 子供用レーシングスーツ »

育児」カテゴリの記事

コメント

真面目なパパだねぇ!
自分も乳が出たら良かったのに~なんて思ってたりしない?w
父乳…面白いけど絵的にコワイよねw
外国のニュースで昔、乳がでた男性の話を見た記憶がよみがえりました。。。

ミルクをあげる場合、父でも乳をあげれる特典はあるけどね。

ミルクでもそんなに立派に育って良かったねぇ(^-^)

ミルクでも母乳でも、あげるときの愛情がた~っぷりであって欲しい
と思う バツ1子無し育児経験だけアリの私っす

投稿: 咲蔵 | 2005年5月13日 (金) 05:48

泣かなかったんですね、えらいっ。
うちは昨日行ってきましたが大泣きでした(>_<)
ママの不安が伝染しちゃったのかも。。。

やっぱり体重は問題なしって言われたんですね(^^♪

投稿: hiro | 2005年5月13日 (金) 12:28

>咲蔵さん
真面目じゃないんだよ
ちょっとおかしいのさ、俺は(^^
珍しいタイプだって、あちこちで言われるよ
乳はほんと出したいね。武器だからね。武器。
ある意味母乳は「麻薬」ですよ。まじでー

>hiroさん
ぐずりそうになって我慢したそうです。
注射には慣らしておかないとっ
大きくなったら、親子で献血に行くのだ(笑

体重問題ナシでよかったです。ほんと。
うんちも最近は順調にでてます。もりもりと!

投稿: TSK | 2005年5月13日 (金) 14:29

はじめまして。
道産子のsun母と申します。5ヶ月の男の子の母です。
私も完全母乳で育ててます。息子の体重もあまり増えません。5ヶ月検診で6700gです。母子手帳に載っている曲線だと下の方なんです。やっぱり心配になりますよね。医師や栄養士からは順調育っているよ、体重は増えは少しだけれど活発に動いているせいだから心配しないでと言われて安心しました。
ウンチも息子は離乳食をはじめた今でも4~5日に1回ペースです。これが息子のペースなんだよ、と医師から言われています。

分からないことはプロに聞くのが一番ですよね。

話しはそれますが、Xplory、買わないんですか?Xplory仲間になりましょう♪なんてね、冗談ですよ~

投稿: sun母 | 2005年5月13日 (金) 22:36

ウチは今週3種をやりました。
母乳をイタダイテいるスキにプチュッと。
泣かれずラッキー!因果な商売?

投稿: まきお | 2005年5月14日 (土) 01:20

>sun母さん
いらっしゃいませ!
そうですね、発育を数値で知るには、体重、身長が最も手っ取り早いですし。
私も、母子手帳のくだらない曲線図は気にしない事にします。なんか、無理やり太らせるってブロイラーのニワトリみたいでね・・・
何事も人それぞれ。細かな事象だけにとらわれず、一人の人間として彼を見守っていきたいです。
xploryは・・・諦めました(T-T
置くところがないんです。社宅を出る時に子供がいれば考えます(笑

>まきおさん
もしや、職場でぷちっと?!ですかぁ?

投稿: TSK | 2005年5月14日 (土) 15:47

こんにちは。はじめまして!
ひょんな検索から、こちらにやってきました♪
お子さん可愛いですねぇ!ほんっと目がうるっとしてて可愛い!
うちの娘とも誕生が数日違いで、色々読ませていただきました。
お父さんが、こんなに育児に熱心なのは羨ましいですね。
私は、ほぼ母乳なのでミルクの話はちょっと胸が痛いですが。(あ!別に気にしないでくださいね!やっぱミルク足してると、完母は羨ましいなぁと思うのです♪)
こんな素敵なパパさんだとママさんが楽しく育児できそうですよね♪
うちは今月末BCGでドキドキですヾ(*´ロ`*)ノ
これからも、遊びに来させていただきます♪

投稿: ユイカ | 2005年5月14日 (土) 17:44

専業主婦だからできる技だよね。
職場の人たちは、出産後結構すぐに職場復帰するので、ミルクじゃないと大変なようです。
医療職なのに矛盾してるよね。

介護に関しても同じ。
親が病気になっても、なかなか仕事休めないから、他人に面倒見てもらわないといけない職業なのです・・・。

投稿: K子 | 2005年5月14日 (土) 17:47

>ユイカさん
いらっしゃいませー!
うちも生まれて1ヶ月は何も考えずにミルク足してたんですよ。母乳の出が悪かったので、そうしなさいと産院で言われたんです。すっかり産院には騙されましたけどねぇ。次の子はソコでは産まないつもりです。
なんか、あの、素敵なパパさんとか言われると、本当の私を知ってる人がゲラゲラ笑ってると思いますが、今後ともよろしくです(^^

>Kちゃん
そうなんだよね。
母乳にできない理由はほんといろいろあるね。仕事も、病気も、体質も、家庭の事情も、他にもいろいろ・・・だから、ミルクを安易に否定したくはないんです。俺が自分で飲んで育ったし、うちの息子にも最初はやってたわけで。

なんつうかなぁ、俺がミルクに対して一番イメージが悪いのは、単純にミルクメーカーと産院との癒着なんだよね。
なんで産院の母乳相談コーナーに明治の社員がちょこんと座ってるんだ?と。退院の時に、哺乳瓶セットをどーんとプレゼントするんだ?と。
そんなカラクリを知ってしまうとね、結局儲けたいだけじゃねーかと。思うわけですよ。ええ。

ほんとはもっと複雑な事情もあるだろうけどね。Kちゃんならいろいろ知ってると思う。
だから言わないでね。病院不信になるから(笑

投稿: TSK | 2005年5月15日 (日) 01:58

いやいや・・・
ミルクメーカーはたくさんあるから、確かに売りたいからっていうのはあると思うけど、医療者よりやはりミルクメーカーのほうがその商品についての知識はプロなんだよ。
だから、中途半端なミルクの知識を知っている人より、もっと専門的なことを知っている営業マンの方が上だと思うよ。
実際、薬に関してだって、医者は直接メーカーの営業マンに問い合わせたりするしね。

投稿: K子 | 2005年5月16日 (月) 01:06

>Kちゃん

>ミルクメーカーのほうがその商品についての知識はプロなんだよ。

それは当然そうであって欲しいね。
自社製品だもんね。

俺が思うに、メーカーは「母乳をまじめに研究し、牛乳から代替母乳を作るプロフェッショナル」だと思う。

でも「母乳を出すようにするプロ」「母乳が出にくいママのフォローをするプロ」では無いんだ。

母乳が出にくいママさんは、産院でピューピューとたくさん母乳が出ているお母さんを見て、必ずコンプレックスを感じると思う。

私はなぜ出ないんだろう?こんな事で大丈夫なんだろうか?その悩みや不安を取り除いてくれる病院こそ、いい病院なんじゃないかな。
ちょとしつこいけど、俺が言いたかったのはソコね。

もすこし早く気づいていればなぁと思うからこそ、次にパパママになる人には知っておいて欲しいわけなのです。

投稿: TSK | 2005年5月16日 (月) 23:33

ここのレス長くなったねー。
確かにそうだよね。
私が大昔、実習した産科はかなりがんばっていたよ。もちろん母子同室制で、お母さんたちは寝不足になりながらも出ないおっぱいを吸ってもらっていた。そうしているうちに出てくるんだよねー不思議と。
出なくて悩んでいたお母さんたちも、退院間際には結構出るようになったりしてね。
入院期間が短い分、その短期間でどれだけいろんな知識を与え、習得してもらえるかが、看護のkeyになっていたよ。
相当昔のことだからあまり覚えていないけど。
だから、私が出産のときはよろしく!

投稿: K子 | 2005年5月17日 (火) 00:15

そういう産院がもっともっと増えるといいね(^^
そして、それが当たり前になってほしい。

うちが産んだ産院は、毎日毎日、鶏のたまごのように赤ちゃんが生まれてたからね。
正直、そこまでかまっていられないんだと思う。

Kちゃんの出産の時には、花火打ち上げてやるよ!!
ビバサンバカーニバル状態だっ!

投稿: TSK | 2005年5月17日 (火) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/4095866

この記事へのトラックバック一覧です: BCGと助産院と:

» BCG [イワタヒロコ]
初の予防接種(BCG)に行ってきました。 病院に着いて、問診票を書いていたら、異変を察知したのか早速泣き始めました(-_-;) なんとかなだめながら診察を受けて、ハンコウ注射をぼちっと2箇所。 (今はツベルクリン反応はないのです。) …やっぱり大泣き。 注射の跡が自然..... [続きを読む]

受信: 2005年5月13日 (金) 14:50

« アランジアロンゾコドモ | トップページ | 子供用レーシングスーツ »