« STRUT:ニッポンのランチア・デルタHFインテグラーレ | トップページ | La'Sun:チャーコピー音源 »

2005年3月25日 (金)

お疲れさま?ご苦労さま?

皆さん、使い分けてます?

18で社会に出て、最初に教わったものの一つが「年上、目上の人にご苦労様と言うな」でした。ここで私の中に「ご苦労さま」は、偉い人が部下に使う言葉というイメージがガッチリとできあがりました。

それ以来、年上にも年下にも、ご苦労様とは言わず「おつかれぇ~」「お疲れ様でした」等を使ってきました。新聞の集金でも、佐川・ヤマト・郵便のおっちゃんにも、だいたい「お疲れさま」を使ってきました。
そうしてきた私には、「ご苦労様」って使うのがナマイキっぽく聞こえるんですよ。考えカタイかなぁ?

ついさっきも、電話で「ご苦労様」と言われました。私なんかは、すっかりイメージ出来上がってますからね。ご苦労様と言われると「あらまぁ」と思ってしまうわけで。

どうでしょ?みなさん。サラリーマンやOLさんなら、この暗黙のルールって、わりと一般的だと思ってたんですが・・・
んで、またググってみるわけですが

yatsu blog: ご苦労様
*大 手 小 町*
はてな 目上の方に”ご苦労様”と言うのは・・・

なるほどねと。やはり「広く一般的」には、ご苦労様ってのは「上から下に使う言葉」と認識している人が多いようです。とりあえず私も、そのうちの1人という事で、サラリーマンとしてこれからもそうしていこうと思います。

でも

お疲れさまとご苦労さま 万省堂

こんな感じで、辞書の世界ではどちらも微妙だったりするらしく。
でもま、日本国民が辞書片手に生活してるわけじゃないし。

つぅ事で、昼休みはビジネスマナーを知ってみよう。
日本語Q&A:スペースアルク

|

« STRUT:ニッポンのランチア・デルタHFインテグラーレ | トップページ | La'Sun:チャーコピー音源 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こりゃ、社会人の基本ですねぇ。
何せマナー研修というものを
結構受けてたりしますからw

投稿: まーつん(サスケ) | 2005年3月25日 (金) 13:16

私も~
ご苦労様という言葉はあまり使わないです。
自分より年長のパートさんと接することも
多かったので。
お疲れ様、が間違いないですね。

投稿: おさく | 2005年3月25日 (金) 21:01

社内で目上の人にご苦労様は確かにありえないことだけど、
これがお客様から言われた言葉だとしたら、
一概にマナー違反とは言えないと思うよ~。

相手が意識しているかどうかは別として
年上、年下に関係なく、サービスを提供する
立場としてはお客様は目上になるからね。

状況により言葉の捉え方も様々ってことさー。

投稿: ezumi | 2005年3月25日 (金) 23:34

私もまるっきりTSKちんと一緒の考えです!
基本だべ。

投稿: かおちん | 2005年3月26日 (土) 10:02

>まーつん
基本やろ、やっぱ。そうやろ。なぁ。
マナー研修も役に立つけど、「お辞儀の角度」だけはアホかと思ったね。
敬意を角度ではかるのかと。ばかばかしい。
問題はハートじゃ。
角度が深くても顔がそらぞらしいお辞儀なんて、くだらねぇ。

>おさくさん
いらっしゃいませ(^^
そうですよね。お疲れさまがまちがいないです。うんうん。
ご苦労であった!って感じで生意気に聞こえますよね。

>ezumiくん
そうそう、状況ってのも重要だね。
俺は取引先さんと話す時も、ご苦労様は使わないね。こちらが客になるときも、向こうが客の時も。お世話になっております、を良く使うかな。仲のいいところはもっとくだけるけど。

商売って、どっちが金を払う立場か?という点だけで、安直にどちらが客とは言えないパターンもあったりする。うちの会社でも、古いサラリーマン達は、こっちが金を払うんだから、強気でガンガン行け!と言う人もいる。でも、それに違和感を覚えるシーンも少なくないんだな。

毎月何千万とうちに金を落としてくれるお客様でも、とっても丁重なお客様もいるし、その逆もいる。会社って、結局は人と人の付き合いであって、そうなるとお互い気持ちいいお付き合いができた方が、お互いにメリットがあると思うし。
どんな時も威張らず謙虚に仕事した方が、俺は気持ちがいいっす。

・・・なんて事がわかってきたのもここ最近かなぁ~

>かおちん
そうだべ!基本だべ!
いや、ほんとに、当時はいろいろとお世話になりました(笑

投稿: TSK | 2005年3月26日 (土) 14:13

大学時代、国語概論の教授は、本来「お疲れさまです」も目上に対しては失礼に当たるとのたもうていました。
じゃぁ、代わりに何使うんでっしゃろ?
適切な言葉は無いそうです。
多くが「お疲れさまです」は目上に使うと当たり前のように書いていますが、上記の説は、然るべき人から時々聞かれます。
他に使える言葉が無いからそれが定着したということなのではないでしょうか。
因みに、私は目上への「お疲れさまです」は極力使わないようにしています。

投稿: Tosh | 2006年7月27日 (木) 00:35

>Toshさん
そうなんですか。これもまた貴重なご意見です。
いずれにしても「ご苦労さま」を積極的に使う理由はないみたいですね。

でもいるんですよ。
こうして書いても、まだ平気でご苦労さまを使う人がね・・・。

投稿: TSK@管理人 | 2006年7月29日 (土) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/3430650

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさま?ご苦労さま?:

« STRUT:ニッポンのランチア・デルタHFインテグラーレ | トップページ | La'Sun:チャーコピー音源 »