« 最後の晩餐 | トップページ | マルセイチーズ&ビスケット »

2005年2月20日 (日)

また日曜が終わる

zzush0033.jpg土日の連休なんてあっという間。チビにかかりっきりで一日が終わります。かわいいね〜なんて言ってるばーいじゃない。寝不足解消できないまま、あれしてこれしてバタバタして終わり。これがみんな通った道なんだろうねぇ

うぎゃーっ!

|

« 最後の晩餐 | トップページ | マルセイチーズ&ビスケット »

育児」カテゴリの記事

コメント

いや~まだまだ序の口だべ(^^)

これからますます大変になります。
と、おどかしてみたりして・・

でも自分の分身だからね。


親も適当な所で息抜きしないと大変よ~
特に、お母さんは・・

子供は、おっぱいとオムツとおねんね出来れば
育つから・・・それが大変なんだけど^^;

投稿: ぺんきや | 2005年2月21日 (月) 11:22

父は、あたしがアカンボの時、
ひどい夜泣きのあたしを抱いておろおろする母を、
「泣かすな!」と蹴ったことがあるらしい。

それを聞いた時は子供で、「なんてひどい!」と思ったけど、
色々経験してこの歳になってみれば、
まぁそういう時だってあるだろう、と思えるようになったわ。

(父はとても子煩悩な人なのだけど、
 当時工場長で、高所での作業なんかもしていたらしく、
 寝不足は命取りだったそーなのだ)

人間頑張れば頑張るほどストレスは溜まるものだし、
(これではいけない)と思いつめるのは精神衛生上とても悪い。

乳児を預かってくれるとこがあったら、
たまには預けて爆睡してみるくらいのサボリも必要だけど、
そういう施設はナカナカ無いかなぁ〜。

投稿: Mica | 2005年2月21日 (月) 17:59

お互いキツイですね…。
うちも完全に昼夜逆転です。

なのでわたしも昼夜逆転…。
昼にパジャマ、夜に服。
でも昼にパジャマ着ると病人クサイのでやめました。

「安眠」という言葉はしばらく忘れることにします。

投稿: えり | 2005年2月21日 (月) 18:56

>ぺんきやさん
いやーまだまだ甘いかい?(笑
確かにそうかもねー がんばるわあ
いま思ったけど、もし双子だったらと考えると・・・ひえーーー!こえーーー!!
全国の双子さん!いますぐご両親に感謝のお電話を(笑

>Micaさん
蹴りっすか・・・(恐
時代なんですかねぇ?ちょっと信じられないけど。
でも俺のオヤジも似たようなもんだったかもしれないわ。
まだまだ全然余力あるからだいじょぶよー
タイミングさえ掴めばね(^^

>えりさん
ほんと、同じ境遇だよね
寝たと思って腕から降ろすとパチッと起きる。
昼間寝て、夜起きる。そんなもんだわ。思うようになんていかねっす。

安眠の時間。それは電車の移動時間ですね
チビ家に来てから、何度乗り過ごしたことか・・・
あーねむ

投稿: TSK | 2005年2月21日 (月) 23:13

私は子供が生まれてからすぐに出張ばかりで
何も手伝ってあげられなかったです・・(>_<)

かなり辛いでしょうけど
ここに書き込んでいる限り
まだ余力あるとみた!?

大黒柱!がんばれー!!

投稿: WRX | 2005年2月23日 (水) 03:37

>WRXさん
手伝ってあげられなくても、きっとお子さんはとーちゃんの愛情をたっぷり感じていたはずです。
そうそう、余力たっぷりっすよ!
携帯で更新できるブログはラクチンでいいよね~

投稿: TSK | 2005年2月23日 (水) 23:13

ほんと更新ご苦労さまです!
さすがTSKさん!バイタリティーすごいですね!

出張で一番悲しかったのは
月に一度土日だけ帰ってきていたのですが
その度に、子供に泣かれる・・と。(T_T)
で、慣れたころにまた出張・・
帰ってきて泣かれる・・
この繰り返しがきつかった・・(>_<)

投稿: WRX | 2005年2月24日 (木) 02:12

そういうパパもたくさんいますもんね。
私なんて恵まれてますよ、ほんと。
出張時のママさんの苦労も、相当なものだったと思います。1人でお風呂に入れる事だってすごい大変だったと思いますよ。

ママさんほんとにお疲れ様でした(^^

投稿: TSK | 2005年2月25日 (金) 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/3015056

この記事へのトラックバック一覧です: また日曜が終わる:

« 最後の晩餐 | トップページ | マルセイチーズ&ビスケット »