« 大宮献血ルーム | トップページ | パパママ教室 3回目:25週5日目 »

2004年10月23日 (土)

浦島太郎な国産車の話

ホンダレジェンドが国産メーカー初の300馬力だって。知らなかったなあ〜。
あと日産がエライ金かけてプロモーションしてるティーダ。なんでお祭り騒ぎなのかやっとわかりました。歴史あるサニーの名前を廃止した後継車だったんですね。そら気合い入るわけだ。知らなかったなあ〜。

|

« 大宮献血ルーム | トップページ | パパママ教室 3回目:25週5日目 »

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよねぇ、初300馬力。
というよりHONDA初のこのクラスではじめての4WDです。
他メーカーにありますがHONDAはいままでありませんでした。
しかもあくまでFFにこだわってたし。
今回は革新的だと思います。

でも売れるのかなぁ・・・。

投稿: まーつん(サスケ) | 2004年10月23日 (土) 12:52

あんま売れないだろうねぇ
マーケット自体が「セダン志向」じゃないし。

まして高級セダンでしょ。
市場ニーズから遠い位置に存在するクルマだと思うな。
時代が違えば売れてるだろうね。

投稿: TSK | 2004年10月24日 (日) 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/1752259

この記事へのトラックバック一覧です: 浦島太郎な国産車の話:

« 大宮献血ルーム | トップページ | パパママ教室 3回目:25週5日目 »