« 北海道弁に悔やむ(人生初 | トップページ | 森広隆ライブ:表参道FAB »

2004年9月15日 (水)

「世界の中心で、愛をさけぶ」を見ると

Y!NEWS見てたら、骨髄バンクの話が載ってました
↓(共同通信)

骨髄バンクのドナー登録者数が増えている。登場人物が白血病患者のベストセラー小説「世界の中心で、愛をさけぶ」(通称・セカチュー)や、「半落ち」がことし相次いで映画化。骨髄移植推進財団(東京)は「作品に共感した人を中心にドナー登録が増えているのではないか」としている。(共同通信)

すみません、どっちも見てません・・・orz
私が骨髄バンク登録したのはつい先月ですから、流行に乗って登録した1人と思われるかもしれませんね。別に影響されて登録するの事を否定してるわけじゃないですよ。

実際、骨髄バンクの登録には結構悩みました。数日入院しなければならないし、その前にも何度も適合検査があるし、会社は特別休暇くれないし、死亡例も0件じゃないし・・・

でも思うところあって登録したわけですが、その登録時に見せられる手術のビデオが、結構まっ血っ血(*_*)な感じで、ううっ・・・ときます。痛そうです。正直、やっべぇなぁ~と思いました。それでも登録してきました。

もともと本を読むのが苦手で、流行りモノにもあえて近寄らない性格の私。
「セカチュー」とか言われても「あらそう」くらいに思ってたのですが、このニュースを見て読んでみようかなと思いました・・・と言いつつ、小説面倒なので、映画を見ると思いますけどね。

sekai.jpg世界の中心で、愛をさけぶ 映画版 MEMORIAL DVD BOX(完全予約限定生産)
sekai1.jpg世界の中心で、愛をさけぶ ドラマ版 DVD BOX
han-ochi.jpg半落ち DVD

|

« 北海道弁に悔やむ(人生初 | トップページ | 森広隆ライブ:表参道FAB »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/1440115

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の中心で、愛をさけぶ」を見ると:

« 北海道弁に悔やむ(人生初 | トップページ | 森広隆ライブ:表参道FAB »