« クラウン開発者の弁 | トップページ | ボトムズ作ってる人 »

2004年8月31日 (火)

サラリーマンの健康診断

わが社も健康診断の季節です

去年の今ごろ、私は身長180cmで体重83キロ超、体脂肪率も23%いっちゃってました。健診でも「太りすぎ」って出ちゃうし。医者から「デブです」と宣告されるのは、ほんと情けないもんですよ。
今は68~69kg、体脂肪率10%をキープしてるので、逆に健診が楽しみです。医者を驚かせてやろうと。

そんな中、こんなニュースも

■「異常あり」最悪の47% サラリーマンの健康診断 - 共同通信 - 8月28日
企業に義務付けられている定期健康診断で、血中脂質や肝機能などの数値が「正常値に入っていない(異常あり)」とされたサラリーマンらの割合(有所見率)が昨年47・3%で過去最高だったことが28日、厚生労働省のまとめで分かった。

半分が異常って、どうなってるんですかね?

特に血圧や血中脂質など生活習慣病のバロメーターとなる数値が悪くなっており「デスクワークが多く運動不足。お酒を飲む機会も多い」というサラリーマン像が浮かぶ。

「浮かぶ」どころか、俺のまわりはそんなおっちゃんだらけ・・・。昼は脂っこいものを腹いっぱい食べる。机に座りっぱなしで、動くのはタバコを吸う時くらい。夜は酒としょっぱいツマミとタバコ・・・これの繰り返しです。付き合ってられないよね。実際、昼飯も飲みも付き合ってないけど。

最も「異常あり」が多かったのは血中脂質で29・1%。次いで肝機能15・4%、血圧11・9%だった。
これらの数値が悪化し過酷な労働環境が重なれば、動脈硬化から脳梗塞(こうそく)や心筋梗塞を招きかねない。

もうさぁ、保険料上がっちゃうから、みんなでもう少し健康に気を使ってみない?平均寿命が延びたと言っても、調子の悪いジジババばっかりじゃ、ぜんぜん生産性上がらないんだよね。

・・・って、言われないように、自分も気をつけよう(^^
重要なのは今じゃなくて、維持する事だから。

|

« クラウン開発者の弁 | トップページ | ボトムズ作ってる人 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/1320922

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンの健康診断:

« クラウン開発者の弁 | トップページ | ボトムズ作ってる人 »