« ポイズン ウィスキー | トップページ | 携帯の忘れ物 »

2004年7月19日 (月)

19才男子が持つチカラ

梅島ライブの対バンだったパンクバンド「Shout Runbu」
はっきり言って期待してませんでした。
だいたい、パンクはブルーハーツしか聴いた事ないし。

ゴメン。すごく良かった。マジで。なんかね、ガツンときたよ。ガツンと。
ピックをふっ飛ばして、シールドが抜けるほど暴れまくり、キレイごと抜きの本音勝負のMCと渾身のラブソング。完全に世界に引き込まれて結局最後まで見てたよ。音楽をやっている事に意味がある。カッコイイよ。

音楽に対する嗜好の違いは決して優劣じゃない。それを認めずにぐだぐだ能書きばかり言ってる方々には、理解できないんだろうな。

もう1人、アコースティックで頑張っていた鳥海あつし君。彼も同じ19歳だそうで、こちらは超クリアトーンのボーカルが印象的。ちょっとお客さんが帰ってしまってかわいそうだったけど。
でも、あのギターの鳴らし方と歌の載せ方、すごくいいと思いましたよ。機会があれば錦糸町ストリートにも行ってみたい。

いいライブを有難う。

|

« ポイズン ウィスキー | トップページ | 携帯の忘れ物 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

イイものに年齢は、カンケイナ〜イ!!と思いマス。
いかにしてツボを掴めるか・・・、が勝負。
周囲の環境、特に優れた師匠がいれば、開花時期は早まるのでは。
まぁ何の世界でも、いいコーチがいればこそでしょう。
宗像コーチと岡ひろみ、みたいに。

投稿: tune-up | 2004年7月21日 (水) 02:34

むしろ、若い方がピュアな事が多いですよね。
年とると、テクニックとかそんな事に気をとられて本質を忘れてしまう・・・いかんなぁ。

精進しまつ!

投稿: TSK | 2004年7月22日 (木) 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/1006654

この記事へのトラックバック一覧です: 19才男子が持つチカラ:

« ポイズン ウィスキー | トップページ | 携帯の忘れ物 »