« ひさびさのカホン | トップページ | くるみの甘納豆 »

2004年6月13日 (日)

スケートのベアリング

インラインスケートの滑りを左右するのがベアリング。これが渋いとスピードは落ちるし、疲労度は数倍に跳ね上がる。
たまに清掃&グリスアップしないとね
m94sh0003.jpg

|

« ひさびさのカホン | トップページ | くるみの甘納豆 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ベアリングに反応しました。
ラジコン(電動カー)の世界でもベアリングは非常に重要でして。
一発勝負では最初に封入されているグリスはきれいに洗い流し、専用のグリス(というかオイルというか)を少量塗布。(グリスの抵抗すら嫌ってのことです)
仕上げは「マイク○ロン処理」もしちゃいます。
インラインスケートでのグリス洗い流しはやりすぎだと思いますが・・・
実車の世界では賛否両論のこの製品ですが、明らかに車輪を空転させたときの空転時間が長くなります。
処理をするときはベアリングのの加熱が必要なので面倒ですが、効果は期待できるのではないでしょうか?

こちらを参照ください↓
http://www.hpiracing.co.jp/
製品情報~アクセサリー~ケミカルのページです

投稿: | 2004年6月14日 (月) 21:03

↑名前入ってませんでした
TOMさんでした

投稿: TOMさん | 2004年6月15日 (火) 09:56

グリス洗い流しは、スケートでもやる人もいますよ。
5-56でシャブシャブにしたり。
寿命は短く、音もうるさくなりますけど、軽さは圧倒的ですよね。

私のスケートのマイクロベアリングは、通常のサイズよりも一回り小さいので、どうやらベアリング内部のパーツ抵抗なども少ないようです。
グリスが入ったツルシの状態で回しても、ひたすら廻ってます。かなり気持ちいいです。

メンテにはモリブデングリスを使ったりします。さすがにマイクロロンまではしないなぁ(笑

投稿: TSK | 2004年6月15日 (火) 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/763419

この記事へのトラックバック一覧です: スケートのベアリング:

» 回る回る!走る走る! [タイトル?テーマ? 未決定!]
インラインスケート、ウィール交換してから初滑り。 ベアリングの規格を変えるだけでこんなにも変わるのか!とビックリ。 これまで標準装備の「ABEC 5」で... [続きを読む]

受信: 2004年7月12日 (月) 03:25

« ひさびさのカホン | トップページ | くるみの甘納豆 »