« FIAT / ALFA ROMEO / LANCIA 純正パーツリスト e-PER | トップページ | セラ »

2004年5月26日 (水)

明と暗

マツダが強烈に元気。
社長は「国内メーカーとは競争しない。以前より欧州メーカーと真っ向勝負し、実際勝っている」と力強い。ツリ目のマツダ顔になってから、海外での評価が一気に高まったようで、イギリスのマツダディーラーの言葉を借りると「信じられないくらい売れている」そうだ。
ベリーサというNEWモデルも出番を待っているらしい。マツダを応援するというよりは、日本企業が元気である事はやはり嬉しい。

そんな中。

三菱の失態ぶりはどうだ。正しくは三菱ふそうだが、平成12年には三菱自動車リコール隠しで大騒ぎになった。ふそうの体質も、トリガーは「三菱自動車」にある。今回の件はふそうだけの問題ではなく「三菱」の問題だ。「結局三菱はそういうメーカーだ」と言われてもしょうがない。何も教訓になっていない。そんなメーカーなのだ。

遺族にしてみれば、スリーダイヤマークを見るだけで憎くてたまらないだろう。もしも、自分の妻にトラックのタイヤが直撃して死んだら?弟が運転する車のブレーキが壊れて壁に激突して死んだら?そんな事が許されるはずがない。

実は、私の会社には三菱の資本が入っている。しかし、今まで三菱の車は買ったことがない。気に入った車が無かったというのも理由の一つだが、カーナビやカーオーディオ等の電装品にも、いわゆる「三菱体質」を少なからず感じる事があったからだ。

信用を取り戻す事は容易ではない。

|

« FIAT / ALFA ROMEO / LANCIA 純正パーツリスト e-PER | トップページ | セラ »

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

そーやねぇ、最近マツダはいい車作ってる。
一時の不人気どこへやらってぐらいにね。
三菱に関しては何もいうことなし。
どうもならんがな、あれじゃあ。

昨日「プロジェクトX」でロータリーエンジンの開発の
特集してた。
いやー、すごいっすね。
レシプロエンジンは長い歴史の元にあるから
いわゆる改良っていう部分でどんどんいいものが出てるが
ロータリーは全くの0からの開発だからなぁ。
日本人の不得意とする部分だねぇ。
でも作り上げた47人のスタッフはすごい。
マツダは何があってもロータリーは捨てないって
いうくらい自信のあるものだしね。

それとトヨタ。
「レクサス」店が出来ていよいよ欧州高級車へ矛先を向けてますな。
社長いわく「負けたくない」っていってた言葉がいいですね。
素直でね。
三菱もね、素直になりゃぁよかったのよ。

投稿: まーつん(サスケ) | 2004年5月27日 (木) 16:14

その番組は惜しくも見逃したのだ。見たかったな。

日産もロータリー作ってたんだよね。量産はしなかったけど。そのまま続けていたら、GT-RもZも、もしかしたらロータリーエンジンだったかもねぇ~

投稿: TSK | 2004年5月28日 (金) 09:30

たぶん再放送やるはずだぞ。
夜中あたりに。
間違いないっ!!(長井秀和風(笑))

投稿: まーつん(サスケ) | 2004年5月28日 (金) 15:43

再放送も終わったらしい・・・_| ̄|○

投稿: TSK | 2004年5月28日 (金) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/660737

この記事へのトラックバック一覧です: 明と暗:

» マツダ ベリーサ [KIND of BLUE Blog]
MAZDA VERISA OFFICIAL SITEにBEAUTYが追加されました。 同時に、ベリーサが当たる「ベリーサ オーナーシッププレゼントキャンペーン... [続きを読む]

受信: 2004年6月 3日 (木) 16:39

« FIAT / ALFA ROMEO / LANCIA 純正パーツリスト e-PER | トップページ | セラ »