« 銀座あけぼの | トップページ | コカコーラルパン 3 »

2004年4月27日 (火)

もしもデルタじゃなかったら 2

フィアット500:チンクェチェント

これは死ぬ前に一度所有しなきゃイカンと思うわけです。ミニじゃなく2CVじゃなくコイツじゃなきゃ。トリノのリンゴット屋上をバババと走ったコイツじゃなければダメなんだ。あの歩くのも大変な程のバンクをバババと駆け抜けた。

|

« 銀座あけぼの | トップページ | コカコーラルパン 3 »

ルパン」カテゴリの記事

車・ランチア・デルタ」カテゴリの記事

コメント

んでもって赤いレバーを引っ張ると
ほとんど垂直の崖すらのぼるスーパーマシンってわけですね(w

投稿: sigeziro | 2004年4月27日 (火) 12:28

そうそう、そっちのイメージからチンクに入った人は、あまりのバババ加減に落胆するとかしないとかw

投稿: TSK | 2004年4月27日 (火) 12:45

なんとなく本筋とは外れるかもしれませんがトラックバックしてしまいました。

とりあえず遺言に「変な車にしてくれと」書いておくつもりです(笑)

投稿: なかの | 2004年4月28日 (水) 00:16

18psですもんね、原車は。
最近私のビートも近いものを感じるようになっって来たのは気のせいでしょうか。。。

投稿: sigeziro | 2004年4月28日 (水) 00:54

チンクじゃないけど、
ウチの親父はスバル360に乗ってた。

カッコよかったね〜。
山にドライブにいくと、いつもオーバーヒートしてた。

最後は急カーブで80k出して曲がりきれず、2回転半して逆さまになった。
車から降りて、ヨッコラショ〜っと転がしてそのまま運転して帰ってきた。
丸い車は良く転がるよなぁ〜。

投稿: tune-up | 2004年4月28日 (水) 01:53

霊柩車ねぇ。なるほど。
あれこそ途中でタイミングベルト切れて立ち往生とか、まさに大往生みたいなシャレ言ってる場合じゃないですな。

ビートはもっと走るはずだ。sigeは「炎のコマ」級のブン回し方するからピストンリングがなくなるのだ。
チンクとどっこいかよ。ビートは3発64馬だよな・・・単気筒で走ってんのか?!

2回転半ですか!なんとアクロバチックな!>tune-upさん
http://www.subaru.co.jp/spirits/museum/m1/m1_01.html
以前、所ジョージがスバル360に馬鹿でかいウイングつけて「ポルシェ360」ってのを作ってましたね。天才だ。

投稿: TSK | 2004年4月28日 (水) 13:00

「炎のコマ」級って…(w
つーかオーナーになって間もない頃、試乗がてらN郷通り走って早速レヴリミッター当ててくれたのはあなたですよTSKさん。(w

投稿: sigeziro | 2004年4月29日 (木) 12:44

そらあんた、言わない約束よw

投稿: TSK | 2004年4月29日 (木) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/499981

この記事へのトラックバック一覧です: もしもデルタじゃなかったら 2:

» 霊柩車 [DUST BOX]
昼休みに所用で郵便局まで行きました。 で、道を歩いてたらお葬式か何かでちょっと寸断。 まぁここまではよくある光景(かぁ?) ちょうど棺が車に運ばれる最中だったら... [続きを読む]

受信: 2004年4月28日 (水) 00:14

« 銀座あけぼの | トップページ | コカコーラルパン 3 »