« 吉利汽車の美日300:メルセデス? | トップページ | WEB制作:仕事のできる人 »

2004年2月19日 (木)

ひな祭りと言えば、ひなあられ

ひなまつりを前に一足も二足も先にひなあられを食べてしまいました。と言うか、雛あられって生まれて初めて食べたかも・・・ほんのり甘くてカリッとしててフワフワでおいしいですね。
なんと言っても男兄弟で育ったので、ひな祭りなんて関係ないんです。雛人形もあるわけないので、五人囃子、三人官女、菱餅、雪洞(ぼんぼりってこう書くんだ)もなんだか良くわかりません。どこに何を飾るのかはもちろん、左右どっちがお内裏様とお雛様だか・・・おそらくうちのお袋も、お雛様の飾り方なんて知らないでしょう。
というか私の誕生日が3/4なので、ひな祭りどころかすっかり誕生日の気分でしたね。

端午の節句、桃の節句など、いろんな言い方をするようですが、そもそもひなまつりって何の為にやるんですか?なんであんなに段々に飾るの?御内裏様とお雛様ってどこの誰?・・・って疑問に答えられる人は、ここを読んでる人で何人いるかなぁ?

ちなみに↓こちらのひなあられは芝栄太楼のものです。素朴でどこか懐かしくなる味でした。
雛あられ ひなあられ 雛あられ ひなあられ

|

« 吉利汽車の美日300:メルセデス? | トップページ | WEB制作:仕事のできる人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/213669

この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭りと言えば、ひなあられ:

» 雛人形の並べ方、男雛(お内裏さま)の位置は右、左どっち? [真 正直日記]
気になって調べてみたら、現在は一般的に男雛が向かって左に置くとされているようだ。しかし明治時代末までは、全国的に男雛(お内裏さま)が向かって右の並び方だったらし... [続きを読む]

受信: 2004年2月25日 (水) 22:17

« 吉利汽車の美日300:メルセデス? | トップページ | WEB制作:仕事のできる人 »