« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月の50件の記事

2004年2月29日 (日)

グングル(足鈴):インド:カホン叩きの小道具

カホン(cajon)を叩く時に使う小道具として、たまご型シェーカーを靴下に入れるという技を教わったのですが、もう少し音の大きなものが欲しかったのと、靴下からシェーカーを出した後の周りの視線が痛い(笑)という事で、何かイイものがないかなぁと思っていたのですが、グッとくるものを偶然見つけました。

川口のダイヤモンドシティ・キャラに行った時に、エスニック雑貨のdukanさんに寄ったのですが、ここで見つけたのがコレ。
グングル
インドの楽器(足鈴)で「グングル」というそうです。踊る時に足首につけて音を出すらしい。これはイケル!
鈴が一列の物と2列のものがあって、それぞれ1800円と2000円でした。実際に足首に巻いて聞き比べたのですが、2列の方がボリュームがあって綺麗に聞こえました。鈴自体の音は想像したよりも高い音で、チャリチャリではなくシャンシャン!って感じです。
1列、2列、どちらにしようか迷いましたが、カホンとのバランスを想像しながら、とりあえず1列のを購入しました。色も青、茶、ピンク、黄色など、たくさんあって綺麗でした。
実際に使ってみましたが、なかなかイイ感じ!これは使えそうです。
グングル
もしかしてコレって定番?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぎょうざと言えばみよしの(札幌):カレー

miyoshino.jpg
みよしのホームページ
今日の我が家の晩御飯はギョウザでした。
さて、関東圏で餃子と言えば宇都宮。中でも「みんみんぎょうざ」が有名です。チェーン店では「餃子の王将」がかなり幅をきかせてます。

しかし!北海道を代表するギョウザと言えば「みよしの」なんです。
札幌の人ならば誰もが知ってるお店で、安くて美味くてボリューム満点!中でも、写真のぎょうざカレーは絶妙な組み合わせです。ギョウザはパックにされて近所のスーパーでも売ってるほどポピュラーなのです。本当に何度も何度もお世話になりました。

管理人、この「みよしの」が全国チェーンだとばかり思っていましたが、3年前埼玉に転勤して初めて北海道だけのチェーン店だと知りました。
こっちでぎょうざが食べたい時は「みよしの」が無いかわりに「餃子の王将」に行くのですが・・・どうもしっくり来ないのです。メニューが多く席も充実してますが、待ち時間は長いし値段もそこそこするので、ゆっくり食べる時に使うお店という感じです。
「みよしの」に漂う雰囲気は吉野家に通じるB級グルメのソレであり、夜遅くまでやっていて、気取らずに食べられる心地よさがイイんです。

メニューはギョウザとカレーしかありませんが、このカレーがまた美味いんです。カレーと言えば「ココイチ」がありますが、ここは油断してトッピングしてるとエライ金額になります。メニューも全体的に高めで全然バリューじゃありません。しかしみよしのセットなら440円でこのボリュームです。ぎょうざ18個のジャンボ定食でも680円。安さとボリューム、そして美味しさが「みよしの」が愛される理由でしょう。

・・・と、ここまで書いて、きっと札幌在住のブラザー達は「みよしの如きで何を語ってるんだ?」と思うかもしれません。しかし、これは札幌を離れて初めてわかるありがたさなのです。転勤がありえる人は「これが最後のぎょうざカレーかもしれない」と、肝に銘じて食べて下さい。

大げさですね。ハイ。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2004年2月28日 (土)

カホン(cajon)動画

今日は先週とは違う公園へ出かけてカホンの練習をしてきました。カホンを手に入れてからまともな練習はこれが2回目。微妙に離れた位置から小学生の視線を浴びながら・・・。
いろいろ叩き方を変えつつ2時間ポコポコやってましたが、先週よりは手の腫れも少ない感じ。無駄な力が抜けたかな?

携帯でも動画が撮れる事を思い出して、動画を撮ってみました・・・が、いきなり電池が無くなって20秒ちょっとで切れてます。見るためには専用のプレーヤーをダウンロードする必要がありますので、どうしても見たい、どうしても気になるって方だけ見て下さい。
こんな叩き方でいいんでしょうかね?

プレーヤーダウンロード
http://www.nancy.co.jp/Japanese/forpc0.htm

TSK@管理人の超絶カホンプレイ(笑
http://tipo831.hp.infoseek.co.jp/cajon/SHVD0004.NOA

cajonだけ叩いても楽しいんですが、やっぱり1人じゃさびしい・・・って事で、MDウォークマンでお気に入りの曲に合わせて叩いてました。かなりノリノリだったので、周囲からは「あぶないおじさん」と言われていた事でしょう。小学生が一定の距離から近づかないのもそのせいだな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年2月27日 (金)

THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS -THANK YOU- スガシカオ:沼澤尚

スガシカオ
THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS -THANK YOU- スガシカオ
初回限定版のDVD付きです。これは「買い」です。このDVDがなかなかドラマーに親切な作りで、沼澤尚さんのくねくねドラムがしっかり拝めます。逆さに持ったスティック、逆バンク状態のスネア、バックビートで首をクイッ!っと曲げるクセも全部見えちゃいます。
「これからむかえにいくよ」では、4ビート全開のjazzアレンジが最高にカッコイイ!ベースの松原秀樹さん、ギターの間宮工さん、キーボードの森俊之さん、全員の超絶プレイをしっかり見る事ができます。
スガシカオファンはもちろん、そうじゃない方も見る価値アリなDVDですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月26日 (木)

新しいお仕事

ちょっと面白い事を思いついて、実現したくてウズウズ。
問題はそれに価値を認めてもらえるかどうか。
というより、まずは上司の説得。
めんどくさければ、社長に直談判。
それでもダメなら勝手にやっちまおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月25日 (水)

カメラ付き携帯電話用の三脚

誰か作ってくれませんかね。どんな機種でもしっかりホールドできて角度も自由自在な手の平サイズ。カメラ付き携帯だとマクロ撮影は結構手ブレするし、シャッタースピードも遅いし。せっかくのセルフタイマー機能も生かしたいでしょ。もしかしてもう売ってる?まだなら実用新案?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月24日 (火)

フラメンコ見学

すっかりカホン熱があがっており、高校の時の同級生がやっているフラメンコ教室の見学に来てしまいました。カホンを見るよりも真剣な練習風景に圧倒されっぱなし。ビデオまで貸してもらって感謝なのです。えこ殿!
7bash0020.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルクルーゼの鍋:LE CREUSET

le_creuset.jpg
ル・クルーゼ ココット・ロンド
突然ナベの話なんですが、うちの奥様このナベがえらく気に入っておりましてね。なんだか煮物がおいしく出来上がるんですよ。おフランス製で、とてつもなく重たくて、取扱いもアフターケアも気を使うそうですが、どうやら主婦の方にはちょっとしたステイタス?らしいです。ハイ。
確かにカラーバリエーションとか見てると、男でも楽しくなります。お値段がかなりイイ値段ですので、ホイホイと買い足すわけにはいきませんが。最近はナスやニンニクやりんごの形のナベも出ているそうで、もうアートの世界ですね。

こんな本も見つけました。
「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう

ま、結局は道具じゃなくて腕なんですけどね。楽器でも、車でも・・・あいたたた(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームボーイアドバンスSP ファミコンカラー:ファミコンミニ

gameboy.jpg
ゲームボーイアドバンスSP ファミコンカラー
みなさん、コレ気になってません?なんだかよくわかんないけどCMから流れてくるあの懐かしいメロディー・・・スーパーマリオ、ゼビウス、マッピー・・・当時のファミコンカラーもくすぐられますよね。携帯ゲームってよくわかんないんですが、これはゲームボーイアドバンスSPというものなんですね。

supermario.jpg
スーパーマリオブラザース
しかもこんなパッケージ見せられたら、思わず欲しくなっちゃいます!

e-bike.jpg
エキサイトバイク
これも大好きでした!エキサイトバイク!加速してハイジャンプすると画面の上に消えて、さらに画面の下からびよ~んと出てくるんだよね。なつかし~!

「F1レース」がまだラインナップされてないみたいだけど、あれもやりましたね。片輪をゼブラゾーンに落としてストレートをひたすら加速し、時速?キロを超えるとターボがかかるって裏技。みんなやったでしょ?!

音源もあるみたいです。微妙に欲しい・・・(^^;;
ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年2月23日 (月)

PUPAとMOREのミニライブ

恒例のカフェ&ダイナーいちこしライブ。今日はPUPA(ピューパ)さんとMOREさんが出演しました。歌が上手な女性はステキ度が200%UPしますね。ドレミが苦手でタイコをはじめた自分としては歌で勝負できる人に憧れます。
7b4sh0018.jpg more2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月22日 (日)

道満でカホンの練習

今日は外にカホンを持ち出して初練習。場所は道満グリーンパーク
最初は油断するとバチバチという音しか出なかったけど、少しづつ気持ちのイイ音の出し方がわかってきた感じ。2時間叩いて手がパンパン。でも少しだけ何かをつかんだ気がする。
ytzsh0032.jpg DVC00013.JPG

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年2月21日 (土)

ルービックキューブ

久々にやってみました。時間はかかったけどなんとか6面できました。全盛期は2分くらいで作れたんだけどなぁ。
ytwsh0030.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年2月20日 (金)

CLOUDY PINKさんのライブに参戦

cp.jpg
今日は御徒町でCLOUDY PINKさんのライブに行ってきました。場所は「Live Performance Saha」というところで、JR御徒町から徒歩5分くらい。
こちらのバンドのドラマー、MMさんとはジョニー吉長ドラムセミナーを受講した時に知り合いになりまして、その流れでこうしてライブにもお邪魔できたわけです。
ギターのSHUさんは、たくさんのチャーファンの視線でさすがに緊張していたようです。お互い初対面ですからね。緊張しますよね。
セットリストは私の好きな曲が多く、すっかり楽しませてもらいました。無理だとわかっていても、飛び入り参加したくてずーっとウズウズしてました。見てるとやりたくなるのは楽器人の性ですね。

次回のライブはいつ頃になるのかなぁ~
またお邪魔させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEB制作:仕事のできる人

1つの事を聞いて、10の結果を出す人は本当にすばらしいと思う。私は仕事上の貴重なパートナーとして、若きクリエーターさんにいつも刺激を受けている。彼らのような存在は、制作の現場ではとても貴重な人材となる。引き出しも多く、いつも期待以上の結果を出してくれる。

良く「センス」という言葉を使うが、センスがいいとか悪いというのはクライアントの好みの部分もあるわけで、その為に営業という仕事は、お客様のニーズを的確につかみ制作部隊に伝える必要がある。

この時、営業の言葉を租借し、さらにアイデアを出してくれるクリエーターさんは、ほんとうに仕事がしやすい。
中には、私が隅から隅まで細かく説明してもイメージもわかずに「どんな感じで・・・写真素材はどれを使えば・・・?」なんて野暮な人もいる。ボタンのデザインから画像の大きさまで、なんでこっちが全部指定しなきゃいかんのだ?!


いずれにしても、私も貴重な人材と言われるようになりたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月19日 (木)

ひな祭りと言えば、ひなあられ

ひなまつりを前に一足も二足も先にひなあられを食べてしまいました。と言うか、雛あられって生まれて初めて食べたかも・・・ほんのり甘くてカリッとしててフワフワでおいしいですね。
なんと言っても男兄弟で育ったので、ひな祭りなんて関係ないんです。雛人形もあるわけないので、五人囃子、三人官女、菱餅、雪洞(ぼんぼりってこう書くんだ)もなんだか良くわかりません。どこに何を飾るのかはもちろん、左右どっちがお内裏様とお雛様だか・・・おそらくうちのお袋も、お雛様の飾り方なんて知らないでしょう。
というか私の誕生日が3/4なので、ひな祭りどころかすっかり誕生日の気分でしたね。

端午の節句、桃の節句など、いろんな言い方をするようですが、そもそもひなまつりって何の為にやるんですか?なんであんなに段々に飾るの?御内裏様とお雛様ってどこの誰?・・・って疑問に答えられる人は、ここを読んでる人で何人いるかなぁ?

ちなみに↓こちらのひなあられは芝栄太楼のものです。素朴でどこか懐かしくなる味でした。
雛あられ ひなあられ 雛あられ ひなあられ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

吉利汽車の美日300:メルセデス?

ちょっと古いニュースですが、こんなのアリなんですか???

▼中国 吉利汽車の「美日300」という車
300.jpg
▼ご存知メルセデスベンツCクラス
benz.jpg

どうですか、お客さん?!しかも美日300の中身はダイハツシャレードですよ。もうね、はっきり言って呆れますね・・・と言いつつも、日本もパクリ文化なんですけどね。なんと言っても漢字使ってますからね。中国に足を向けて寝れないわけですよ。でもここまで平気で同じ顔にしちゃうのは、もう笑うしかない。

美日300を見せられたら、トヨタのヴェロッサとランチアTHESISが似ているなんて言ってたのは既に過去の話。「トヨタはパクリ方が下手くそアルヨ」と中国人に笑われてしまうでしょう。

verossa.jpg
thesis.jpg
上:トヨタ ヴェロッサ
下:ランチア THESIS

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年2月18日 (水)

焼うどん弁当:マルちゃん

これまた帰省で見つけた北海道限定品!焼うどん弁当です。あの焼きそば弁当の姉妹品です。東洋水産ばんざい!
uyhdvc00027_i.jpg焼うどん弁当

元祖、やきそば弁当はこっち
やきそば弁当やきそば弁当

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ゆきむしスフレ:北海道の新作おみやげ!

北海道のお土産に新作が登場しました。森もとの「ゆきむしスフレ」。はっきり言ってすげーうまいです!フワフワ生地の中にチーズ味の生クリーム。うめー!を連発してしまいました。
2004年2月5日に発売されたばかりのこのお菓子。大ヒットの予感がするぞ!
uyfdvc00026_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カホンを手に入れた:CAJON

巷で噂のカホン。やっと手にいれました。家で練習できるかと思ったけどかなり響きますね。さぁて、とりあえずの問題は、奏法を知らない事だな(笑
カホン cajon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年2月17日 (火)

Fiat500復刻:Fiat Trepiuno

fiat.jpg
Finding Lupo:Fiat社が「Fiat 500」の復刻車「Fiat Trepiuno」を出展

こんなの出るんですね!気になる!かなり気になる!チンクェチェントとして語るわけではなく、別物としてもちょっとかわいいと思いませんか?本気でもいいし、シャレで乗ってもいいし。
いつ売り出すんだろうね~。街中を走り出すのが楽しみだ。

http://www.ceres.dti.ne.jp/~tjy/Pages/500photo.html
↑こんな感じで赤いラインを入れたくなるのは私だけじゃないはず・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年2月16日 (月)

道民ならAIR DOを使おう

道民ならやっぱりエアドゥを使ってあげるのが心意気ですよねぇ。
r3pdvc00023_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんぐりのパン:札幌市

以前からファンだった「どんぐり」のパン。よく南郷7丁目まで行ってたくさん買い込んだものです。札幌を代表するパン屋のひとつでしょう。どれを食べてもうまいです。お気に入りは、ちくわパンとゴボウサラダのパン。
r3ndvc00021_i.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年2月15日 (日)

イタリアン:リストランテ バンビーノ(札幌市)イタリア料理

札幌で大変お世話になったイタリア料理店、リストランテバンビーノさん。今日はランチでお邪魔しました。料理も雰囲気もとにかくオススメ。私にとってかけがえのないお店です。美味しいイタリアンと美味しいケーキを食べたくなったら、是非一度行ってみて下さい。

※駐車場にはfiat500、アルファロメオ、ランチアなどがとまってる事が多く、そっち系の方にもオススメ致します。

qbhdvc00009_i.jpg
060-0006
北海道札幌市中央区北六条西19-22-29
011-614-3377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月12日 (木)

回転寿司

久々のトリトン。サーモン旨かったなぁ。肉もイイけどやっぱり魚かな。と思うようになったのは年のせいか?
orxsh0007.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年2月11日 (水)

北海道

突然ですが帰省してます。いろいろ行きたい所もあるのですが、いろいろ用事もあって、いろいろ大変です。しかも風邪ひいてます。早く治ってくれ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ランチアの新しいMPV

alfabeat: ランチアの新しいMPV

こんなのが出るそうです。フロントに貼りついたグリル、テールランプとゲート部分の処理など、イプシロンと同様の意匠を持ったまま大きく育ったという感じですね。

さあて、この車欲しいですか?と聞かれたら、正直あまり興味が無い・・・。どうも生活臭が漂う車には反応が薄い私です・・・と言いつつ、子供ができたらあっさり気に入ってるかもしれません。
今のイプシロンもどうもイマイチですね。でも前のイプシロンは「アリ」です。乗ってみたいし、所有してみたい。

輸入車(特にヨーロッパ車)に乗ってる人はブランド志向の方が多い(気がする)ので、ランチアに乗っていたらランチアの全車種を好きにならないといけない、アルファロメオに乗っているなら、BMWに乗っていたら、グッチが好きなら、シャネルが好きなら・・・という「ブランドしばり」が少なからずあると思うのです。違ったらごめんなさい。

私なんかは「ランチア好き」でデルタを買ったわけではなくWRCから入ったクチなので、ランチア本来の持つカラーである「高級感」とのギャップを感じる事もあります。トリノのランチアディーラーに行った時も、どう考えてもここにインテグラーレが並んでいたとは考えられないシックなイメージでした。

でも、NEWフルビアはかなり気になりますね。あれはカッコイイと思う。本国のサイトで細部を見ちゃうとやばいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年2月10日 (火)

買っちゃった

やっぱり買っちゃいました。KYOSHOランチアデルタ。白マルティニは永遠に不滅です。
fj1sh0018.jpg


京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年2月 9日 (月)

男は黙ってモンテカルロ

以前KYOSHOのランチアデルタマルティニモデルについてご紹介しましたが、品切れ状態のお店が多いようです。特にツールドコルスではなく、モンテカルロ仕様(ライトポッド+ホイールベンチレーター付)の方が人気が高そう?!
手に入れるならお早めに!

ちなみに、今現在通販ができて、在庫があるお店・・・
ミニカーショップ:スタイル
http://www.road-side.jp/kaimono/4-08342A.htm

売り切れてしまったら、KYOSHOが追加生産してくれるのを待ちましょう(^^

京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ
京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 8日 (日)

アルファロメオ147GTAのイラスト

: : : Garage * 910 : : :

またまたご紹介のGarage * 910さん。現在、Alfa Romeo147 GTAのイラストがTOPの壁紙になってます。アルファロメオな方は是非お邪魔してみては?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日もスタジオで録音

ドラマーは、スタジオやライブ会場に自前の器材を持ち込むのがなかなか難しい。荷物を減らす為、スプラッシュシンバルはこのようにスタンド1本でセッティングする事も多い。
最近は自分のよりもナウなペダルが置いてあったりして、金かかってるなぁ~と感心します。
7tosh0033.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKIRA”金田のバイク”を越えた?最高時速402Kmのバイク

Goodpic: AKIRA”金田のバイク”を越えた?ガスタービンエンジン搭載 最高時速402Km
これまた楽しいエントリーを発見しました。なんとガスタービンエンジン搭載だそうです。キーーーーン!って音がたまりません。もうアラレちゃんの世界です。股間の火傷が心配です。
[動画でエンジン音を確認]

このバイクを見てすぐに思い出したのが、数年前、一世を風靡(?)したMasaya's pageの”白井内燃機工業製 自家製造ジェットエンジン”
制作する情熱、響き渡るタービン音、そしてそのスピードのギャップに、当時爆笑したものです。見た事ない方は、ぜひその制作風景をじっくりお楽しみください。

続きを読む "AKIRA”金田のバイク”を越えた?最高時速402Kmのバイク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランサー エボ8

【 carview 】 ニュース - 新車フラッシュ

ランサーって、もう「8」が出てたんですね。もう全然最新情報についていけません。
このままエボ9、エボ10、エボ11・・・と発売していくのでしょうか?でも「えぼじゅう」って変だな。エボテン?それもなんだかなぁ。

6速MTが標準ってのも知らなかった。このベクトルはどこまで行っちゃうんでしょうね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デルタ用リアウイング可変ブラケット

アイユニオン:デルタ用リアウイング可変ブラケット

固定式ステーはいろいろありましたが、可変タイプははじめて見ました。
どなたか、インプレお願いします(^^
wing.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジアッラ乗ってるなら、たんぽぽ倶楽部へ

す、すごいです・・・まっ黄色です・・・
ジアッラに乗っている方、いかがですか?

たんぽぽ倶楽部ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 7日 (土)

ブログはオートマ

最近はあちこちのブログの画面ばかり見ていますが、ふと自分のサイトの数年前に書いたページを見直してみると、なんとも味わいがある事に気がつきます。デザインはもちろんショボショボなんですが、写真を並べて、テーブルをどうこうして・・・と、そのページを作る為に注いだ時間がなんとも懐かしく感じるのです。

で、ブログはそんな苦労なく、一度設定してしまえばあとはチョチョイ更新できます。でも、お手軽にお望み通りになるのはどこか味気ない気がするのも事実。デザインも画一的だし、更新はあまりにも簡単すぎる。量産オートマ車を運転する事に似ているかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログは万能ツールか?

現在、日本のブログの状況は思いつきで書いたようなエントリーが多く、それらは本来数十回とresを繰り返すような話題ではなかったりします。もちろんそんな使われ方もブログの最大の魅力だと思いますが。

で、このブログ、同じ話題で語り合う為のツールとして作られたようですが、実際深い話題で語り合うとなると、これがなかなかどうして使いづらいのです。

管理人は新規エントリーに注力する傾向にあります。その為記事はどんどん下に追いやられ、視界から消え、鮮度を落としていくのです。使いやすい筈の周囲のナビゲーションもなんとも煩雑という感じは否めません。それなら余計なナビを減らせばいいんですけどね・・・私もゴチャゴチャしてます。ハイ。

本気で一つの話題で盛り上るならば、昔ながらのサイト制作+BBSの方が、来訪者の定着率は高いような気がします。みなさんはどう思われますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブログとリンクとトラックバックと

今まではリンクと言えばリンク許可のメールを書いて承諾されればHTMLを書き換えてアップして・・・しかも相互リンクのお願いなんて場合はお互いのサイトがギブテな環境になければいけないような暗黙の了解もありました。

コンテンツのクオリティが高い(と思っている)方から低い(と思っている)方へのリンクはなかなかしてくれなかったり、一度OFF会で顔を合わせたら相互リンクOKなど、リンクには「純日本人的ルール」があったような気がします。わびさびリンク?義理人情リンク?とでも言うのでしょうか。

しかし、ブログの場合は一気にこの壁が崩壊し「無条件強制相互リンクシステム:トラックバック」を標準装備してます。いかにも日本人的”ではない”合理主義の国で育ったシステムと言えるでしょう。このトラックバック(TB)を利用してスパム行為を行う人もいるようです。悪い事考える人はいるもんですね。

しかしこのTBも「通常の利用の範囲」であれば大きな問題はおきないと思います。まだまだTBには消極的な方が多いですよね。それは、日本人的なわびさびの世界がまだ残っている点、もう1点は「他人には干渉されたくないけど自己主張はしたい」という現代人の性格なのでは?

いずれにしても今後のブログの成長が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

豚からもインフルエンザ

とうとう豚からも鳥インフルエンザが見つかったそうですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040206-00000345-jij-int

そんな中、思わず納得(?)したこんなエントリーも。ちょっと笑いました。

おいらブログ: 牛丼>豚丼の次にくるものはこれだ!

実際、吉野家が国産牛で牛丼作ったらいくらになるんでしょうね?ちょっと興味あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 6日 (金)

限界デスクトップ

うちの会社のEさんのデスクトップです。限界です。
7tnsh0032.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 5日 (木)

KYOSHO:LANCIA DELTA:MARTINI:WRC

京商 ランチアデルタ マルティニカラー 1/18 WRC

もう発売されてたんですね。ノーチェックでした。いいお値段ですので、さすがのクオリティのようです。私も今すぐにでも欲しいのですが、今月はどうしても他に欲しいものがあって・・・買ったら怒られるかなぁ。

で、このデルタ、現在のところ2種類あります。お好みで選んでいいと思いますが、私は間違いなくモンテカルロですね。これでゼッケン1のカンクネンだったら最高なのですが・・・どうしても92年モンテカルロのモデルカーは優勝者のオリオールが採用されますね。

京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ京商 1/18スケールランチア デルタ HFインテグラーレ No.4/1992 D.オリオール モンテカルロ

とりあえず関連リンクを羅列。

型番 K08342B:1992ツールドコルス
http://www.kyosho-minicar.com/
http://www.latin-mode.com/
http://italiazakka.co.jp/

型番 K08342A:1992モンテカルロ
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/upsett/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 4日 (水)

吉野家にて

若者3人の会話が聞こえてきた。
「吉野家は『何とかミート』を輸入していたらしいよ」
「何ミートなんだよ?」
「忘れたなぁ」…

しばらくしてから突然一人が

「ジャストミートじゃない?」

思わず笑った私の負け(^^;
7tmsh0031.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年2月 3日 (火)

グランツーリスモ4:デルタでイタリア(アッシジ)を攻略!

gt4_p.jpg
GT4プロローグ版
「ランチアデルタでアッシジ攻略!」

TOMさんより、グランツーリスモ4プロローグのイタリア市街地コースの攻め方を投稿してもらいました。皆さんもこれでタイムアップを目指しましょう!

■ポイント1
スタート後の上りきったところの左コーナーですが、「手前の右コーナーでアウトにふくらまない」ことで進入が楽になり、早くアクセルが開けられます。具体的には「手前の右コーナーでアウトにふくらまない」ためにはイン側の縁石グリップを活用することが必要です。

縁石とはゼブラゾーンではなく道路の縁の色がちょっと濃い部分のことです。縁石グリップとは縁石(ゼブラゾーンも含む)にイン側のタイヤを乗り上げるとグリップがあがる(急に車がイン側に切れ込む)現象のことです。
手前でチョイブレーキしつつ、こうすることで手前の右コーナーをインベタでほとんどアウト側にふくらまずに抜けられます。

そして次の左コーナーをまた縁石グリップで抜けます。うまくいけばクリップ手前から全開で、立ち上がりの縁石をかすめて立ち上がれます。

■ポイント2
下りの複合ヘアピンは左いっぱい(カストロールの看板がある)からゲートをくぐってイン側の縁石を踏みます。踏んだときに少しブレーキングすると、減速の効果と縁石グリップの効果でアウト側の壁に当たるほどふくらみません。縁石を踏まないで、壁に当たらないように減速するよりスピードを殺さずに進入できるのです。

そしてアウト側から減速しつつきついヘアピン後半をまた縁石(ここはゼブラゾーンですね)を踏んだところで全開です。立ち上がって、アウト側の縁石を使って、ゆるい左を右側の壁に向かってクリアします。

第一中間タイム 39秒前半(コンマ3・4・5位)

■ポイント3
中間の連続S字は早めの切り返しを意識してリズミカルにいきますが、ここでも縁石グリップを活用します。途中は壁に当たらないように行けば、あまり細かいことは気にしなくても大丈夫です。早めの切り返しでアウトにふくらまないように、ここはがんばってアクセルを踏まなくても大丈夫です。

問題は最後の右・右をいかに全開でクリアするかです。(二個目の右はジャンピングスポットになってますね)ここは縁石グリップが使えるので縁石を踏みながら全開でいきます。うまくいくとリプレイのジャンプシーンがかっこいいのです(笑)。いや、その後の直線の伸びに影響します。

第二中間タイム 1分08秒前半(コンマ1・2・3位)

■ポイント4
上りの第二ヘアピンです。手前の右・左のシケインをここも縁石グリップで。最初の右は車半分くらい縁石に乗り上げながら、クリップまでフルブレーキング。クリップから全開で左へ切り返し、ここも左側の縁石を踏んでクリアします。
すると右の上りヘアピンにコース中央(ややアウト寄り)から進入できます。ここはきっちりと減速して、その後ののぼりに備えて早くアクセルオンできるポイントを、失速しないように(上りなので)アクセルコントロールして立ち上がります。(立ち上がった後の右側の縁石に引っかからないように)

■おまけ
フィニッシュライン手前の左コーナーは慎重に壁に当たらないように気をつけてください。私はここで何度もスーパーラップを無駄にしました(爆) とにかく慎重に・・・

あと、ガイド(お姉さんの解説)の走りは参考になると思います。これを基本にいかにアクセルを早く踏めるかです。○ボタンなどで視点変更も出来るので何度か見てみるのが良いでしょう。ぜひラジコン視点(後方鳥瞰)でリプレイを見ることをお勧めします。ライン取りをイメージしやすいと思います。

縁石グリップがうまく使えるようになるまでは、「インに刺さる(ぶつかる)」くらいの気持ちでやってみてください。

------
以上、TOMさんの攻略法でした。
こんなスゴイ走り、絶対できない・・・(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有名人を見た

いま電車の向かいの席にピーターフランクルが座っているのに気がついた。写真が撮れないのが悔やまれる。

ジャグリング万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼は外

部下の手柄を食い物にし、自らは何も生み出さず、統率力のかけらもなく、偶然のポストを己の実力だと勘違いし、批判しかできない知識の浅さに気付かず、会社のPCはソリティア専用機と化し、調べ物をしているフリをしてエロサイトに興じ、カリスマのかけらもない負の塊。そんな鬼のような管理職をぜひ退治したい今日この頃…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

infoseekが著作権侵害風な動きを見せていたらしい

■ヒビノアワ■: あんましこういうこと言いたくないんだけども……

■概要
「ヒビノアワ」さんが書いたコンテンツ(Movable Typeをサーバーに設定するとてもわかりやすいマニュアルページ)をinfoseekがほぼそのまま「パクリ」で掲載した”らしい”。

いろいろあったようでTBの数もすごいのですが、どうみてもこれはinfoseek iswebの負け。そっくりです。ヒビノアワさんの脱字までまねしている・・・というかコピーとしか考えられません。

ヒビノアワさんの記述:日本語パッチを適用する
imagesフォルダの中に「lang-ja」フォルダ作ります

infoseek iswebの記述:日本語パッチをあてる
imagesフォルダの中に「lang-ja」フォルダ作ります

「フォルダ作ります」でしょ、本当ならば。隣りの奴のテストをカンニングしたら、俺まで間違ったってやつでしょう。

最終的には制作協力という事でリンクをはる事で和解されたようですが、なんとも薄気味悪い世界をみてしまった感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 2日 (月)

エキサイト社長のブログ

エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ

エキサイトもブログ始めました。社長、話長いです。
話はもっと短く簡潔に。そう私のように・・・(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

私はネット通販で成功した

『カリスマコーディネーターが語る!こうすれば儲かる!インターネットビジネスの極意!』

・・・こんなタイトルの本や、セミナーを開いている店のオーナーがいたりしますが、その多くはネット通販のノウハウで成功したわけではなく、通販をした「商品そのもの」が魅力的な場合が多いです。安い仕入ルートを見つけたとか、HIT商品を発掘したとか。もちろん売るためのノウハウもあると思いますが、まずは売れるモノがある事が条件です。
売れる自身があるならば、ショッピングカートも、カード決済も、セキュリティ万全のサーバーも、在庫管理システムもとりあえず必要ありません。メールができる環境と情熱があえば十分です。ネットとか実店舗に関係なく、結局は「安くて良いもの」「高くても良いもの」が売れるのです。「良くないもの」は売れません。

つまり、私が仕事で苦労しているという事は「良いものを提供していないから」という事になります。
こりゃマズイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無断リンク禁止?!リンクフリーとかの話

■リンクフリー
既に多くを語られてますので今更という気もしますが、ブログの広がりと同時に必ず問題になりそうな話を少々。
一昔前ならば「当サイトはリンクフリーです」「事前に承諾を」「事後に連絡を」「リンク禁止」などなど、管理人の考え方でいろんな表記があったものです。ブログをやっている方は既にそんな概念も吹っ飛んでいると思いますが、まだまだ「ネット鎖国」を続ける方も多いようです。鎖国派の方には、やはりそれ相当の理由や背景があるのだと思います。

ただ見ていて辛いのは、仲間ウチやサークルだけのページだから見ちゃだめよ!とか、プライベートなBBSなのにパスワードが無かったり、携帯アドレスとかをメール欄に入れてたり・・・あっさりgoogleにクロールされてるのに・・・ちょっと怖いですよね。

現在、リンクに関する「一般的な考え方」は「リンクフリーがあたりまえ」になってきています。要は「見られて困るならサーバーに載せるな」って話です。極論を言えば「無断リンクしないで!」という人は、googleにも抗議する必要がありますよね。勝手に検索結果を表示してるわけですから、検索エンジンなんてものは「超極悪無許可リンクシステム」とも言えるわけです。

で、私は何が言いたいか?つまり、一般公開したものには責任を持ちなさいという事。自分から望んで公開しておいて、見るなというのはナンセンスなのです。もちろん「見るな!」と言う事と「リンクしないで!」って事は似ているようで微妙にニュアンスが違うのですが、このへんは日本人的義理人情わびさびの世界なのでしょう。

ミニスカートを履いていながら・・・という話はまた今度。

参考までに:社団法人 著作権情報センター
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi15_qa.html

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ブログ開設から1ヶ月

よくまあ続いたものです。1月は休み無く書き続けました。久々のコンプリート感!
この先どんな更新頻度になるか?こうご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月 1日 (日)

スタジオでドラムを録音してみた

▼試行錯誤&指向錯誤
DVC00035.JPG DVC00038.JPG
今日は池袋までドラムを録音しに行って来た。久々に30分くらいかけて念入りに全タイコをチューニング。バスドラも中の毛布を一度出してチューニングやりなおしました。
いつも思うけど、スタジオ備え付けのドラムって、チューニングがめちゃくちゃな事が多い・・・っていうか、チューニングボルトがあっさり外れてたりする・・・オイオイ・・・。

恥ずかしながら自分でマイクを立てて録音するなんざ初めての経験で、いままでライブでなんとなく見てきた感じでセッティング。しかしなかなか思うような音にはなりません。
とりあえずマイクは2本(シェアー:Shure SM-58だったかな?)でステレオ2チャンネルで上から狙って録音。思ったよりいい感じだけど、キックが奥まって聞こえるのとクラッシュが強すぎるかも。スネアはスパーンと入るんだけど。
次に試したのはキックのホールに1本、スネアに1本。さすがに音はしっかり分離するけど、その音しか聞こえない。しかもスネアの音がなぜかふんづまり。こりゃ使えない。
そこで最初の左右2本のセッティングに戻し、マイクの位置をググっと下げて、左右クラッシュをマイクから離すセッティング。タムとキックの音がかなり入るようになったけど、スネアが少しもっさりしてきた。と言うか、自分の叩き方の問題のような気もする・・・。
最後に試したのは、1本はキック、もう1本は上からスネア近辺に向かって1本。うん。なかなかいい感じ。上からの1本で全体をとって、キックの音はサブウーハー的に追加する感じかな?

今日の結論としては、ドラム録音用マイクは3本あるといいかな?と。もちろんたくさんあった方がいいと思うけど、今回の目的から言うとそんなに必要ない。高いところから左右2チャンネルで狙って、低音不足はキックに1本追加。シンバルがかぶりすぎるのはセッティング位置を変えてマイク直撃の位置を避ける感じかな?ドラマーの後方から狙う方法もあるそうだけど、ほとんどのスタジオはドラムの後ろにスペースは無いのでなかなか難しいです。
本格的にレコーディングをしている方から見れば邪道だらけだと思いますが、このトライ&エラーがまた楽しいのであります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »