« GT force - GTフォースの設置は? | トップページ | 世界で一つだけの花 »

2004年1月 5日 (月)

音楽は音を楽しむ

音楽は音を楽しむと書きます。なんともうまい表現です。しかし、それはあくまでも日本語としての表記であり、国によって、人種によって、いろんな解釈があると思います。

もともと楽器とは何だったのでしょう?
おそらく楽器は、人間の声や言葉では伝わらない、もしくは伝えられない意思や感情を伝えるツールだったと思います。つまり会話の延長線上にあるのが楽器という考えです。その中でも打楽器は、かなり歴史が古い楽器の一つだと思います。

私は偶然にもこの打楽器に魅了された人間の一人です。しかし、今の音楽の中で打楽器で自分を表現する、会話するのはなんとも難しいと感じています。と同時に、そこが快感でもあります。

演奏者はときに、テクニックや道具に走りがちです。しかし、その努力が観衆に届いていない事が多い。なんとも皮肉です。 まずはいろんな意味で己を知る事。そしてそれを表現できれば最高ですね。

|

« GT force - GTフォースの設置は? | トップページ | 世界で一つだけの花 »

カホン・ドラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/82384

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽は音を楽しむ:

« GT force - GTフォースの設置は? | トップページ | 世界で一つだけの花 »