« スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD:動画 | トップページ | "自動車デザインを考える"を読んで »

2004年1月20日 (火)

googleで上位表示"させない"方法

午後からお邪魔するお客様の話
これから、とあるお菓子屋さん(地元では結構有名)に営業で出かけるのですが、WEBサイトを持ってるんですよ。見た目はまあ、普通なんです。本当はURL教えたいんだけど、さすがにそれはマズイのでひかえます。

でも開設してから1年以上経つのに、お客様や同業者に言われるのは「おたくのホームページはどうやったら出てくるの?」「検索しても見つからない」という事ばかりだそうで・・・どれどれ?とソースを見てみると、本当にひどいんです。なんじゃこりゃ?!って感じ。見た目じゃわからないんですけど裏はひどい状態です。だいたい、お店の名前で検索しても出てこないんですよ。これって終わってますよね。

そのサイトもプロにお願いして、かなりイイ金額で作ってもらったそうです。ああ、もったいない。
で、私の仕事はというと、SEO的スパイスをそのサイトに注入する事です。費用も最小限で済むようにバッチリ考えてあります。どこぞのSEO専門会社などは、コンサルティング料とか言いつつ強烈な見積もりを出すようですが、それってSEOやSEMのイメージを悪くすると思うんですよね・・・ほんと、やめてほしいです。

検索で上位にHITさせるなんて、基本はとても簡単な事なんです。決して特殊能力でも金でもコネでもないんです。究極は「そのページにはどんな情報が書いてあるのか」それだけです。無理やりページランクを上げなくても、有益なサイトなら勝手にpage rankが上がりますから。

さーて、サイト改造後の店主の驚く顔が楽しみです。絶対にgoogleで1ページ目に持ってきてやるのだ!
もちろんspamナシで(^^

※編集後記
行って来ました、お菓子屋さん。すごく真剣に話を聞いていただき、SEOやサイトコンセプトの大切さを理解してもらえたようです。受注できますように!

|

« スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD:動画 | トップページ | "自動車デザインを考える"を読んで »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/118423

この記事へのトラックバック一覧です: googleで上位表示"させない"方法:

« スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD:動画 | トップページ | "自動車デザインを考える"を読んで »