« CHAR(チャー)LIVE TOUR 2004 MR.70's -You set me free- | トップページ | 乗り過ごし »

2004年1月18日 (日)

CHAR(チャー)LIVE MR.70's レポート

char1.jpgチラシを見る
2004/01/17 - 土 - 19:00
東京の街に雪がちらつく中、チャーさんのライブ行って来ました!軽く参戦記録を書いておきましょう。

会場に入るといきなりガムランのSEがガンガン響いてます。「真冬にガムランかぁ」とか思いつつ、前から4列目だった私の耳には高周波のキンコロ音がちょっとキツかったです。そしてSEが突然イタリア民謡"FUNICULI FUNICULA" に変わります。おお、こんな曲で登場するのかぁ~と思って立ち上がろうとしたら・・・アレ?!誰も立たないの?!

私がチャーさんのライブに来たのは実に5年ぶりくらいですが、その間ミッシェルガンエレファントのライブなんかに行ってたので、その落差に驚きました。まあ、ミッシェルは超酸欠系ライブですからね。でも1曲目が始まるとみんな一斉に立ち上がったので一安心。やっぱりライブはこうじゃなきゃ!

チャーさんはとにかくカッコイイの一言。あんな48歳、反則です。ギターの事は良くわからない私ですが、なんといってもギター、声、アクション、表情、いろんなモノがカッコイイ。ただ上手いだけのギターはたくさんいますが、直立不動で弾かれてもクソ面白くない。自己表現ってそういう事だと思うんです。ライブはCD聞いてるのとは違うわけですから。

ドラムのJimはTAMAの1バス+3タム+2フロアというセッティング。シェルはカバリングのスターリングスパークル(だと思われる)のギラギラ仕様。70'sを感じさせる派手さです。フロアタムレッグの高さを見て気がついたのですが、彼のイスのセッティングはかなり低いです。スネアが高くハットが低めなのは、オープンハンドスタイル(左でハット・右でスネア)の彼ならではのセッティングでしょう。
「Smoky」でハットを16刻む時に気づいたのですが、jimは左手スタートで刻んでいました。つまりスネアは右手を持ち上げながら左手で叩いているんですね。なるほど、やりづらそう(^^
リズムは以外にもシンプル&ワイルドでした。PsychedelixのDVD「20th March 1994」(2004年1月末までの限定生産。2800円に値下げ!)で見たときは、あまりの装飾音符にゲップが出たのですが、今回はそんな事はなかったです。

ベースの澤田さん、ふっとい音ですね。指弾きを多用するのがシブイ。目はつねにチャーさんをおいかけ、暴れず、騒がず。でも私個人的にはもっとギターやドラムに食ってかかるようなベースが好きなのですが(ミシェルのウエノのような)まあこれはパーマネントバンドじゃなくて「CHAR」ですからね。

キーボードは・・・ほんとごめんなさい。語れません。笑顔がステキでした、小島さん。

セットリストなどはもちろん覚えちゃいません。没頭してますから(^^
という事で、今回行けなかった人も2004/1/31の渋谷はまだ余裕があるみたいですので、是非!!

■メンバー
Char
ジム・コープリー Jim Copley(ドラムス)
小島良喜(キーボード)
沢田浩史(ベース)

|

« CHAR(チャー)LIVE TOUR 2004 MR.70's -You set me free- | トップページ | 乗り過ごし »

音楽・CD」カテゴリの記事

コメント

楽しく読ませていただきました。
「うらやましい~~」の一言です。

前から4列目ですか・・・
今度は「くやしい~~」の一言です。

就職して以来、地元岡山に帰りはや10年+α・・・
同じ年数Charを観にいってないんですね・・・
また、いろんな情報楽しみに読ませてもらいます。

投稿: ちゃあ~♪ | 2004年1月18日 (日) 14:52

ちゃあ~さん、こんにちは!
前から4列目もうれしいのですが、知り合いはなんと1列目!
アンコールの時にチャーさんにストールをプレゼントしたのですが、それを身につけたまま「Smoky」をやったんですよ!
ね、○○○○さん!

投稿: TSK | 2004年1月18日 (日) 18:56

Charって聞くと、
オイラが中学の頃、チャーが大好きなヤツとバンドやっていて
彼が買った綺麗なブルーのムスタングモデル(当然本物でなくフェレナンデス製)が懐かしく想い出されます。

チャーってドクタペッパーが大好き(当時)という記事を読んで、
オイラも大好きになったんだよなー。
ドクタペッパーのルーツがオイラの中ではチャーなのです。
ゴミレスでした。(^^;

投稿: こるまる | 2004年1月19日 (月) 16:29

charさんってドクターペッパー好きなんですか??
知らなかった・・・こるまるさん、十分マニアの粋ですね
(^^

へたくそですがこんな物も・・・やっぱりステージに上がると緊張してハシってしまう・・・
http://tipo831.hp.infoseek.co.jp/ram-live.html

投稿: TSK | 2004年1月19日 (月) 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12732/112286

この記事へのトラックバック一覧です: CHAR(チャー)LIVE MR.70's レポート:

« CHAR(チャー)LIVE TOUR 2004 MR.70's -You set me free- | トップページ | 乗り過ごし »