トップページ | 2004年1月 »

2003年10月の1件の記事

2003年10月12日 (日)

RAM LIVE:チャーのコピーバンド

チャーが好きでなぜか集まってしまった3人組”RAM”です
ピンククラウド ジョニールイス&チャー サイケデリックス等のコピーバンド音源を公開しています 。

:::::::::: RAM LIVE at AA Company ::::::::::
2003/10/12 18:30 open 19:00 start
http://xtcjp.com/aacom/

■ セットリスト
1. DOUBT
2. Tell Me What You Wanna do
3. Moon Beam
4. Hey Jimi ~ 星条旗
5. Rainbow Shoes
6. The Leading Of The Leaving
7. Without Love
8. Natural Vibration
9. You're like a Doll Baby ~ drum solo

■音源はmp3ファイルです
■音が途中で止まってしまう時は、PLAYを右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロードしてからお楽しみください

rossy
momo
abarth(TSK)

■LIVE REPORT 投稿者:Kさん
一夜明けて、まだRossyさんのギターソロが耳で鳴ってます>笑
「ラム」の メンバー momojpさん、abarth(TSK)さん、Rossyさん、シーラさん、Rockyくん お疲れ様でした。

ラムのメンバー3人の演奏は、とても当日音合わせ入れて2回しか合わせてないとは思えないくらい、息ぴったりの躍動感溢れる素晴らしい3playのトリオでした。

Gutiarist Rossyさんの足元は、大塚より大所帯で、ケンタウルスオーバードライヴ、ボスのオクトーバー、マクソンCS550コーラス、ボスチューナー、デイレイ(DL4?)、モーリィーワウペダル(合ってる?)を巧みに使いこなし、あらゆる彼のギターテクをご披露してくれました。
ギターはもちろんいつものmustang white!アンプは、momoさんのmatchless (あの、グリーン?色の初めて見ました)
ステージ衣装(常にシャツがポイント!)は、今回はシックな光沢のあるシャツで何気に大人っぽくきめて。。。声もすごくよく出ていて、Without Love~愛無くては、愛あふれる歌声でした。

abarthさん、ジョニーさんのセミナー行かれたんですか?終演後、1時間叩きっぱなしはキツイなどとおっしゃってましたが、なんのその、息も切らせず正確なリズムでタンタンとこなしていらっしゃいましたよ!叩く時姿勢がよろしいので、思わず、神保彰を思い浮かべてしまいました。4月の全国オフは、もっとたくさん叩いてくださいね>笑

momojpさんは、器用な方なんですね。最初のステージでは、清水興張りのベースからフェンダーストラト(でしたよね?)に変えて、「SMOKY」「THRILL」と渋い声でCHARナンバーを披露してくれました。昼間にたまたま、Rossyさんの「SMOKY」「THRILL」を聴いていて、Rossyさんのは若い時のChar、momoさんは、今のCharが演っている感じがしました。「ラム」の時、コーラスも息がぴったり!キメもばっちり、特にDoll Baby!パパを一生懸命応援するお嬢さん、かわいかったです!
今度は、この3pで、サイケのグルーヴィーなナンバーも聴いてみたいです。

打ち上げ省略?でも本編終演後セッションがいつまでも続き、エンドレスかと思いましたよ!R&B、ブルースセッション、マイケルシェンカー、smoke on the waterまで出てて来て!あれが、打ち上げだったのでは?!みなさんの音楽への熱い思いが・・・普段の現実から解放されたお姿が楽しそうでしたね!自分も思いっきり怒涛の日常の疲れた精神を解放させてもらった楽しいライヴでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年1月 »